« この1週間で見たアニメの感想 | トップページ | 熱くさせたロボットアニメ »

めっちゃ負けたw

先週末は土曜と日曜に三国志大戦3をやってきました

太尉だったころに同じデッキばっか使ってたので、しばらくは軍師育成しつついろんなデッキで遊ぼうと思い、色々使ってきました

 

○援兵入り回復舞

援兵で頭数を増やし、舞の恩恵を増やそうと思ったデッキ

メンバーは、甘皇后、張苞、ホウ統、太史慈、リョウ化、趙累で、軍師は徐庶

徐庶は育成のためで、転進で舞の士気差をなくすのを目的に

結果は0勝2敗でしたw

援兵を出すぐらいなら他の計略を使って舞姫を守ることに専念した方がよく、その時は最大士気9がきつい

しかも2戦とも運悪く騎馬単求心で、求心+増援+求心に為す術なくやられてしまったのでこれはムリだなと思い、早々にあきらめました

回復は単色のほうがいいと感じ、早速次の日に蜀単でやってきたのでそれについては後ほど

 

○がっちり白馬陣

白馬陣で槍壁突撃を狙い、その時に困る壁役の槍が死ぬのと妨害を、がっちりと浄化で何とかしようというデッキ

メンバーは、公孫サン、甘寧、張紘、紀霊、アカイナンで軍師は李儒

最初周瑜にしようかと思ったけど、レベルが高かったので李儒で

悪いデッキじゃないと思うんだけど、結果はふるわず1勝5敗

城を使われるときついので、カウンター気味に戦った方がいいな

あと、いざという時の武力上昇がほしいと思った

今度また挑戦しよう

 

○呉単人心

最近手に入れた、呉のLE二人を使いたいがだけのデッキ

あの二人は固定で、どういうデッキにしようか考えた結果、人とは違う道を行こうとして、LE孫堅、LE孫策、人心孫権、太史キョウ、張紘、軍師陸遜の騎馬+浄化デッキになっちゃいました

LEの二人は、計略台詞は残念だけど、他はおk

孫堅の落城台詞をまだ聞いてないので、次は狙うぞ

で結果は4勝2敗と好成績

素武力は低いけど、普段使ってる神速に比べて非常にタテに広い範囲、天敵の連環が怖くない浄化、いざという時の天啓と、なかなかよかったです

2列で進軍して、壁役になる前のやつだけピタ止まりすればいいのはよかった

今後も磨いていこうと思います

 

○魏4

張遼、関羽、ホウ徳、カクの純正(?)騎馬単魏4

私は、この世で一番かっこいいデッキは魏4だと思ってます

で、魏で唯一レベルが低い程イクを使ったいいデッキが魏4しか思い浮かばなかったので魏4を使うことに

結果は、2勝5敗

使い慣れた神速とほとんど同じように使えたけど、4枚に慣れていないのでそこはちょっと戸惑いました

もうちょっと使えば安定していけると思います

あと、関羽だけでも帰るようにしないとw

 

○回復舞

蜀単の回復舞デッキ

メンバーは、甘皇后、張苞、黄忠、ホウ統、リョウ化、ゴイで軍師徐庶

STO型に近いけど、機動力がほしいのと、槍激が下手だからダメージソースとして突撃がほしかったので騎馬2体で

結果は4勝6敗

やっぱ単色は士気をためれるのでやりやすい

転進は号令使わせて逃げれるのはいいけど、騎馬単求心にはあまり効果がないのが難点

あと、消耗戦狙いのデッキなら使い時が難しいのもありました

でも、可能性は見えたので、使っていくつもりです

今度は他の軍師も試してみよう

 

で、二日間の総合成績は11勝20敗

めっちゃ負けたw

まあ負ける覚悟がないと遊べないので、そこまで気にしてませんが

でもまた上行くのが面倒なので、3品とか4品とかに堕ちるのは勘弁ですが

それに、メインデッキの軍師である荀攸と陳グンが二人ともレベル18あるからできるだけ使いたくないので、新たな1品維持ぐらいはできるデッキを見つけたいところです

 

さて、次はどんなデッキを使おうかな~

|

« この1週間で見たアニメの感想 | トップページ | 熱くさせたロボットアニメ »

三国志大戦」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪

やっぱりいろいろなデッキを使った方がいいですかね~。

自分も今度店内でデッキ作って友達とでもやろかな♪

やっぱ一回太尉経験すると1品が少し楽になりますかね~。
自分の場合は即落ちしたので太尉がどんなかんじかわすれますたが(´・ω・`)

投稿: よっしー | 2009年1月27日 (火) 23時17分

よっしーさんコメントありがとうございます
 
せっかくカードがいっぱいあるんですから、使って楽しみませんとね( ^ω^ )
武勇を落とす覚悟がないといけないけどw

投稿: 炎綬 | 2009年1月31日 (土) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めっちゃ負けたw:

« この1週間で見たアニメの感想 | トップページ | 熱くさせたロボットアニメ »