« 清原が引退 | トップページ | 槍撃って難しいね »

この1週間で見たアニメの感想

この1週間(9月26日~10月2日)で見たアニメの感想を

○ケロロ軍曹第229話「ケロロ コトバの必殺拳! であります」、「サブロー&クルル 静かなる戦い であります」

サブローメイン

あの戦いよくわからんw

ポエムの力が強い方が勝つの?

想いの力が強い方が勝つの?

まあ、石田さんも平田さんも、あと子安さんもかっこよかったから許す

クルルカッケーw

声変わりすぎw

顔文字は和むよね

アスキーアートの職人とかすごすぎ

あんなのよく思いつくな

○マクロスF第21話「蒼のエーテル」

ミシェルが死んだ後

クランは阿修羅となってバジュラを攻撃

三島はバトルフロンティアを掌握

ランカは囮となって歌う

ルカはグレイスがガリア4で使ったフォールド断層を起こす装置みたいなのを起動させて、集めたバジュラを一掃する

色々あって、ミシェル以外の一般人もたくさん死んだけど、何とかバジュラを撃退することに成功

一応一件落着だけど、アルトがシェリルを選んだと思いこんでいるランカは、何のために歌うのかわからなくなって歌えなくなり、ブレラと共にフロンティアを離れる

フロンティアを離れる必要がよくわからんけど、あの勘違いは運が悪かったとしか言いようがない

で、ブレラは勝手に行動して大丈夫なの?

それともこれもグレイスの作戦の内ですか?

○スクライド第7話「橘あすか」

地下に落ちたカズマとあすか

ぶつかり合ったけど、何か認め合って協力して戦う2人

むかつくけど、嫌いじゃない

こいつらいいですね

そしてあすかは、敗れたけど何かを決心して立つ

カズマは君島を見つけ、ネイティブアルター達がホーリーに連れ去れたことを聞いて怒る

次回、カズマがホーリーに殴り込むw

○スクライド第8話「最悪の脚本(マッド・スクリプト)」

殴り込み!かと思ったら、なんと仲間にしてくれと

驚くホーリー

当然「何考えてやがる」とか言うけど、ジグマール隊長のお言葉で入隊決定

でもカズマはもちろん本当に仲間になるつもりで来たわけじゃなくて、そこで雲慶の出番

マッド・スクリプトによって描かれるシナリオは・・・何この青春アニメwww

水守とデートw

クーガー涙目w

歓迎会w

ダース達何やってんのw

劉鳳との勝負も昔のケンカして仲良くなるやつみたいでよかったw

でもカズマはこんなぬるい戦いでは満足しない

ルール上は終わったけど、さらに殴りかかる

いいのをもらって、ヒザが笑いながらもうやめようと言っていた劉鳳がおもしろかったw

当然偽物ですけどw

そしてカズマはこのぬるい戦いで異変に気付き、マッド・スクリプトを破る

急いで輸送機へ向かうが、劉鳳の邪魔もあり救出は失敗

ネイティブアルター達は本土へ送られ調整されてしまう・・・

本土はひどいやつらですね

|

« 清原が引退 | トップページ | 槍撃って難しいね »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この1週間で見たアニメの感想:

« 清原が引退 | トップページ | 槍撃って難しいね »