« 太尉になれるのか? | トップページ | この1週間で見たアニメの感想 »

清原が引退

昨日、オリックスの清原の引退試合が行われました

清原といえば、番長と呼ばれて親しまれている球界を代表するバッター

タイトルこそとったことがないもの、安打、本塁打、打点の通算記録は歴代トップクラス

そんな清原も、最近はケガに泣かされて満足なプレーができず、ついに昨日、現役を引退しました

 

私は西武ファンだったので、年齢的にあまり記憶にはないけど清原を応援していました

それは巨人に行っても同じで、今にして思えば、私がどこか一つの球団だけを応援して野球を楽しむのではなく、一人の野球好きとして特定の球団だけでなくプロ野球全部を楽しむようになったきっかけを作ってくれた選手なのかもしれません

そんな清原が、巨人をクビになってオリックスに行ったけどケガで試合にすら出れない状態が続き、ファンとして復活を願っていたけどついに引退

とても悲しいです

でも、昨日の試合で、スイングに昔のような鋭さがなく、2塁に走る時もすごく痛そうだったのを見て、やっぱりもう限界なんだなと思いました

限界までがんばったんですね

 

昨日の引退試合は泣かされましたよ

王さん、生まれ変わったら一緒にホームラン争いをしようって、そんなこと王さんに言われたら泣くしかないじゃないですか

桑田と金本とイチローもわざわざ駆け付けてきてくれたし

杉内は直球一本で勝負

試合後に最後のボールを杉内に渡したのは粋ですね

貢献してきた選手を突然クビにしたりする球団が多い中、こんな引退試合を用意してくれたオリックスも評価

そしてファンの大きな声援

これら全てが合わさってできた、素晴らしい引退試合でした

 

清原さん、今までお疲れ様でした

酷使してきた体を休ませ、第2の人生での活躍も祈っています

本当にお疲れ様でした

|

« 太尉になれるのか? | トップページ | この1週間で見たアニメの感想 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清原が引退:

« 太尉になれるのか? | トップページ | この1週間で見たアニメの感想 »