« 太尉昇格戦に初挑戦! | トップページ | 全国大会が終了 »

この2週間で見たアニメの感想

先週は用事があって、今週も書けそうにないので、今のうちにこの2週間(11~23日)で見たアニメの感想を書いちゃいます

○ケロロ軍曹第218話
△「ちびケロ 耳をすませば であります」

ちびケロなので、例によって3DCG

ドリルw

あれぐらいのドリルで地中を掘っていくのはムリだけどね

むしろ自分が回転する?

△「ケロロ カリエスウォー2 であります」

カリエスウォーキタ―――(゚∀゚)―――!!

戦闘系パロの宝庫

ムサイw

メガ・バズーカ・ランチャーw

他にもおなじみのファンネルなど色々

楽しませてくれます

アフロ?何それ?

○第219話「武者ケロ・弐の巻 爆笑!戦国お笑い合戦 でござ候」

武者ケロシリーズ第2話

今回は夏美が登場

冬樹同様、しゃべりにくそうでした

飛田さんは一人二役ご苦労様

ほぼ同時にしゃべってるしw

古代兵器は元ネタちょっとわかりませんでした

イデオンかと思ったけど、何か違うし

次回は桃華

ちゃんとポールもいるみたい

EDの絵はこの話用?

○マクロスF第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

マクロスゼロ見てないからわかんない

アルトがあそこまで有名だったとは

それを一人だけ知らなかったランカはちょっとしょんぼり

そんなランカは、幸運というか、まあ事故が重なって最初はちょい役のはずがメインキャラに抜擢され、主題歌まで担当することに

最初はそのキャラの気持ちがよくわからず、演じれるか不安がっていたけど、アルトとシェリルを見て気持ちを理解w

つーかまんまだしねw

ゼロは見てないけど、ちゃんと三角関係なんだなw

そして見事に演じきり、アイドルの階段を上り始める

それにしてもあのミスマクロスFの空気っぷりには笑った

ランカに超偉そうなこと言ってシェリルに挨拶しに行ったら見事に無視されるし、最後の舞台挨拶の時も主役はランカだったし

それ以前にミスマクロスFなのに主題歌を担当していないってのからして、完全にミスマクロスFの意味なし

レオンとグレイスが密会してる!

○マクロスF第11話「ミッシング・バースデー」

一躍トップアイドルの一員となったランカ

EDもランカの歌になったし、これから本格始動ですね

超忙しくて、なかなか自分の時間が取れない中、アルトの誕生日を知ってプレゼントを渡そうとする

それを見てシェリルも対抗し、空のある星へ行くというプレゼントを用意

さらにアルトの兄弟子が来て、誕生日に歌舞伎の世界に戻らないかと誘う

三者に誘われてモテモテのアルトw

子供の頃の母との思い出を見るかぎり空への憧れはやっぱり強いようだけど、兄弟子に言われたように演技を捨てきれないというのも事実でしょう

そんなアルトが選んだのは・・・シェリルが用意した空でした

マクロス的には当然の選択ですがw

バルキリー乗りじゃなくなったら、ねぇw

ここまでずっとシェリルの一人勝ちだな

アルトにとってランカはまだ妹みたいな存在でしかないし、シェリルが強引にアルトを引っぱってることも大きな要因か

妹のままでは同じ土俵には立てないな

つーか、気付けよアルト!w

女同士ではキス騒動やプレゼント合戦(?)など、既に争いが勃発しているのに

レオンとグレイスは何を企むのか

 

マクロスF書きすぎた

他にも銀魂とか見たけど、疲れたので次回以降に少しずつ書いていきます

 

ところで、最近やっとDVDレコーダーを買いました

ブルーレイ(池田さん風の発音)の時代に今頃!?って感じですけどw

今はビデオに録っていたやつを少しずつDVDに移しています

これが結構大変

かなりの量があるんでね

でもこれでDVDにできればスッキリスリム、もっと置いておけるぞw

見てないアニメがたくさんあるけどorz

|

« 太尉昇格戦に初挑戦! | トップページ | 全国大会が終了 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この2週間で見たアニメの感想:

« 太尉昇格戦に初挑戦! | トップページ | 全国大会が終了 »