« ギレンの野望 | トップページ | 全国デビュー »

この1週間で見たアニメの感想

○この1週間(8~14日)で見たアニメの感想を

○ケロロ軍曹第197話

△「ゼロロ 増えすぎ?であります」

相変わらず草尾さんスゲー

ゼロロ=桜木なんだよ?

知ってるし、まあわかるけど、知らない一般人が聞いたら絶対驚くだろうな

なんの解決策にもなってないケロロの考えは、ガキだからか頭悪いなと思いました

ところでなぜ3DCG?

△「ケロロ 穴があったら掘りたい であります」

ドリル

せっかくコゴローが出てきたんだから、ドリルニー!とか言ってほしかったな

ドリルは熱いものだけど、何かイヤらしい話でした

○かりん第22リットル「迷子みたいに 恥ずかしい」

みんなの動きを追っていきます

まずは麻希

突然訪れて何も言わない果林を優しく迎え入れる噛まれてスッキリした麻希

果林と付き合いの長い親友だからか、詳しい事情は知らないけど果林の悩んでいることがわかり、アドバイスを送って果林の迷いを吹っ切れさせる

麻希は覚えてないとはいえ、杏樹が噛んだあとなのに麻希を頼った果林と何も語らないのに迷いがわかる麻希

2人の絆の強さがよくわかります

次は煉

妹を思うあまり、火傷をするという危険を冒してまで健太に会いに行く煉

増血鬼の果林はいわば人間にも吸血鬼にもなれない中途半端な存在

生活の時間帯や食べ物は人間と同じだけど、定期的に血を出さないといけないし寿命が圧倒的に違う

今のままなら果林は幸せになれないかもしれない

そんな時に増血鬼を吸血鬼にする方法を発見

これなら家族で一緒に暮らしていける

でも健太がいるから果林は断るだろう

だから健太から別れを告げてもらって吸血鬼になることを決意させてほしい

そのためには嫌いな人間にも頭も下げる

煉がここまで果林を思っているとは思いませんでした

そして健太

約束にも来ないし連絡も取れない果林を心配してか、落ち着かずうろうろしている健太

そこに現れたのが煉

煉の言うことに最初は反論もしていたけど、煉が妹思いで果林のことをとても心配していることを知る

そして果林と会い、抱きつかれてうれしかったんだろうけど、迷いながらも別れを告げて走り去っていく

最後に果林

麻希を頼ることをずるいとわかっていながら、頼ってしまう果林

でも麻希のおかげで迷いが晴れ、健太の元へ走る

そして健太と会い、抱きつくも突然別れを告げられショックを受ける

ここで次回へ

この話は流れが絶妙

かりんはほんと良くできてる

おもしろいです

○機動戦士ガンダム00第18話「悪意の矛先」

ルーーーーイス!

あの陽気で可愛かったルイスが(つД`)

でもやったのが釘宮さんだから憎めんw

千和さんの泣きの演技は相変わらず素晴らしかったです

民間人に攻撃をするあの3人についにキレて、刹那が無断出撃

主人公はこれぐらい後先考えず熱くなくちゃねw

いったれ、刹那!

○新世紀エヴァンゲリオン第弐拾参話「涙」

気付いたら色々あって一ヶ月も見てなかった

スクライドを買ったし早く見てしまわないと

アルミサエルって結構強いですよね

掴んだらそこから浸食してくるし、零距離から撃っても喰らってないし

レイの自爆で何とか倒して、それでレイは死んだと思われてたけど生きててしかも実は無傷

そしてシンジに3人目だからと謎のことを言う

いや知ってるけどね

自爆前の泣いてるところのセリフは名ゼリフ

○同第弐拾四話「最後のシ者」

アスカは精神崩壊しているし、レイとは真実を知ってしまったから何も話せなくて1人だったシンジの元に現れたのが、最後の使徒である渚カヲル

いちいち難解なしゃべり方をするけど、それがかっこいい

でもたった1話で死んじゃう

もったいないな~

サルファでは1話だけだけど使えてうれしかったです

|

« ギレンの野望 | トップページ | 全国デビュー »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この1週間で見たアニメの感想:

» 機動戦士ガンダム00 18話「悪意の矛先」 [アマデウスの錯乱?]
機動戦士ガンダム00 18話「悪意の矛先」 [続きを読む]

受信: 2008年2月16日 (土) 00時16分

« ギレンの野望 | トップページ | 全国デビュー »