« 三国志大戦2群雄伝制覇への道第12章 | トップページ | 英雄戦記 »

私的群雄伝攻略ポイント

○半年間群雄伝をやってきて、攻略のために思ったことを書いていこうかと思います

○まずはCOMの特徴

1.例外ステージもあるけど、基本的にガン攻めで、たまにムリをせずに帰ることもある

2.伏兵はほぼ動かない

3.一度城に入ったら、兵力がMAXになるまで出てこなく、足並みを揃えることなくMAXになったやつから突っ込んでくる

4.ステージによって使う計略がほぼ決まっていて、ほとんど使ってこないステージもある

これらを基にポイントを

○たまにある全く攻めてこないステージは簡単

傾国で終わりです

ガン攻めしてくるステージで、伏兵がいないor伏兵が少なくて場所をわかっているなら、開幕大攻勢がいいです

これだけで落城できるステージが結構あります

士気ブーストを使って刹那号令でもすればなお安心

○難などで中盤以降、武力がそこそこ高いやつらが兵力がMAXになったやつから順番にワラワラと攻めてくるのは結構きついです

そんなやつらに低武力を向かわしてもやられちゃいます

だから案外高武力ケニアなんかも有効だったりします

士気ブーストが高コストな魏、董、呂なんかはやってみてもいいと思います

その時は鬼神関羽やRホウ徳がオススメ

敵はほぼ8枚デッキなので簡単に雷が落ちますし、Rホウ徳の人馬は1人で壊滅させるちゃうほどの強さです

また、そういうステージでは低士気で高い効果が期待できる刹那系や、第一陣や第二陣を倒した後でも効果が続いている魏武系の計略が使えます

○伏兵は基本動かないので無視するのが一番

特に魏武曹操は知力10の伏兵に武力8で復活持ちといううざさなので出さないのが一番

そういうことで曹操は危険人物ですね

他にはイベントで武力が上がったりするし珍しく計略を結構使ってくる呂布も危険

逆に張遼や鄧艾はお客様

あの計略ははっきり言って自爆計略

槍を向ければ勝手に死んでくれます

彼らがいる時は槍を大切にしましょう

○後ろに強い弓がいるなどで開幕大攻勢が有効じゃない時は思い切って城内出撃もあり

誰もいなかったら敵は伏兵以外の全軍で攻めてくるので、全員が来たら出城して、そこで計略や兵法を使って全滅させれれば軽く落城できます

敵の総武力が高くて各個撃破がつらい時はこれで全員を招いて全滅させちゃいましょう

落城できるので少しぐらい殴られても問題ないので全員が来るのを待ちましょう

これの場合、士気ブーストが低コストなら魅力持ちを多く入れて大爆進や桃園を使うと簡単に全滅させれます

その時、こっちは伏兵を入れない方がいいです

伏兵のせいで敵を倒すタイミングがずれ、攻城中に復活してくることが考えられます

実際そのせいで落城させきれず、素の武力にものをいわせたカウンターで落城させられてしまったことがありますので

○野戦の舞がいいという話を聞きましたが、私はやったことないからわかりません

ただ、だいたいこっちの撤退数より敵の撤退数の方が多くなるので、7コストでもそのように闘えるのなら有効だと思います

でも傾国が1.5コスなのを考えると野戦の方がいいかも

○最後にイベントですが、総武力を下げず、兵種の偏りがおきない程度なら起こしてもいいと思います

私は士気ブーストは絶対やって、普通に使えるカードのイベントならそれも起こしてました

開幕以外の普通に使えるカードでの士気ブースト、こっちのみの武力や移動速度の強化、こっちに槍がいる状況での敵の移動速度の強化なんかは起こすと闘いを有利に進めれるでしょう

一騎打ちに自身がある人や、必要カードが勇猛持ちなら、一騎打ちイベントもいいです

○大戦3の制作が発表されて、今更2を始めて群雄伝をやっていくような人はほとんどいないと思うけど、それ以外でも今群雄伝をやってて苦戦している人がいたら、少しでも参考になってくれるとうれしいです

|

« 三国志大戦2群雄伝制覇への道第12章 | トップページ | 英雄戦記 »

三国志大戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私的群雄伝攻略ポイント:

« 三国志大戦2群雄伝制覇への道第12章 | トップページ | 英雄戦記 »