« 三国志大戦3発表 | トップページ | 三国志大戦2群雄伝制覇への道第12章 »

ASH TO ASH

○ラミアが次のステージに到達してヴィンデル達もろとも自爆

この話は泣ける

今までラミアがみんなと共に闘い、見て感じてきたことの集大成

それがこの行動

うるっときますね

また音楽のASH TO ASHがサイコーに合う

屈指の名シーンです

やっぱラミアは使いたいという感情を除いてもいるべきだと思うんだけどな

死ぬところ見てないからあんま言えんけど

○ダイテツのセリフが変わっていたけど、前の方が良かったな

前は確か、「戦争で得るものと失うもの、それは等価値ではない」みたいな感じだったと思います

前のをやってた時、シャドーミラーの言い分を一理あるなぁと思いながら聞いてたら、ダイテツのそのセリフ

心に来ました

幾度の闘いを経験してきたダイテツだから言えるセリフですね

○でもまあ、缶詰やカップラーメンはもちろん、インターネットなんかも戦争の賜(たまもの)と言えるので、結局はその後の人次第でしょうか

戦争で使うため、極論を言うとより多くの人を殺すため生み出されたということを忘れさえしなければ

食べ物系だって、それのおかげでより長く、より遠く闘えるようになってその結果、より多くの人が死んだと考えられるし

それのおかげで戦地で飢えずにすんで助かったとも言えますけど

○自爆後はウォーダン達を無視して敵を殲滅していく

熟練度をとるかエキドナをとるかでちょっと迷ったけど、パーツをくれるわけでもないので熟練度を

ウォーダンは終始ガン無視

触らぬ神に祟りなしってやつ?

○次のステージ、マイの機体が赤ビルだったのに一安心

集中をかけて突っ込み、5機撃破

援軍のリュウセイ達は下がって敵をおびき寄せる

合体後はPPと撃墜数の少ないヴィレッタとマイをメインにして熟練度とるため突っ込む

余ったラトは後ろで待機

みんな合流後は残った敵を殲滅

○オウカとゼオラは笑ってしまうぐらい聞く耳持たずで勘違いなことばかり言ってますね

アギラはひどいやつですね~、いやホント

あと、カチーナがちょっとうざい

○ゼオラは撃墜したけど、オウカは6万ぐらいだからムリかと思ってあきらめる

SRXで3万、リョウトで1万、あと援護で2万

無理だな

「忘れる」がゼオラのブロックワードのようですねw

|

« 三国志大戦3発表 | トップページ | 三国志大戦2群雄伝制覇への道第12章 »

スパロボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ASH TO ASH:

« 三国志大戦3発表 | トップページ | 三国志大戦2群雄伝制覇への道第12章 »