« OGD第22話「裏切りの銃口」 | トップページ | ハヤテのごとく!を見て »

スパロボW18~20話

○18話

△何か、宗介の見せ場、というか宗介の役目がヒイロにとられてますね

テッサが宗介の家に行く順番が逆なのはまあいいけど

後半はヒイロが宗介の先生みたいになってました

ヒイロの感情の赴くままに行動するというのは宗介が作中ほとんどできなかったことで、オン マイ オウンぐらいでやっとできるようになってだからこそラムダドライバも普通に使えるようになりました

この話でも、ヒイロのアドバイスで自分のやりたいようにやり、見事ラムダドライバを使うことができました

前から思ってたけど、ラムダドライバってオタクなら使えそうな気が

か~め~は~め~波ー!とか

△ところで前ガウルンと闘わないルートに行ったから、ラムダドライバ持ちと闘うのは初めて

毎ターン精神使ってきてうっとうしいですね

そこまできつくなかったけど

△前から思ってたんですけど、A21もそうだし他にもクリムゾングループとかいろんな組織にサーペントが出回ってますね

なぜ誰もそこにつっこまない

M6やサベージとかの出回ってる機体ならおかしくないけど、見たことない機体をいろんな組織が持ってたら普通おかしいと思うでしょ

私ならこれらの組織は裏で繋がっているのか、あるいは大きな組織が黒幕として存在しているのかと考えます

まあ別のことから黒幕がいると感じてたみたいでしたけど、サーペントを見ればもっと大きな繋がりがあると簡単に想像できると思いました

△戦闘終了後はA21は囮で、リリーナがさらわれたりGGG本部とガオガイガーが破壊されたりと怒濤の展開でした

○19話

△HPが高い敵ばかりなので、エステやASでは倒すのに手間がかかりました

向こうの攻撃は当たらないから怖くはないんですが

ガルラの死に方はショボって思いました

○20話

△こいつらはマリーメイヤ軍だからサーペント持ってて当然

でもなぜかデルフィニウムとメビウスを持ってる

普通に考えたら鹵獲したのかなって感じですけど、深読みしたら連合内部に提供している人がいるんじゃないかと考えることもできると思います

こんなふうなネガティブシンキング(?)の人は結構いそうなので誰か考えてもおかしくないと思うけど

実際はブルーコスモスが提供しているのかな

それとも開発サイドはそんなこと考えてない?

△途中で木連が登場

ついにゲキガンタイプが出てきました

ちょっとしゃべってました

早くね?

△全滅させたら原種達が登場

原種達いるところにあいつらありってことでピッツァとアリアも登場

代わる代わるどんどん出てきますね

ピッツァに何体かとられてしまった・・・

△再び全滅させたらアキトと超龍神がジャンプ

2人まとめてやったのか

う~ん、微妙

いろいろ決意して「おれにしかできないこと、本当にあるのか?おれは何かになれるのか!?」って言いながらCCを投げてジャンプするところは好きだからな~

まあナデシコは今回原作どおりのことやるとは期待してないけど

この話だったけな、最後にガイみたいなやつが出てきたのは

速く使わせろ

○相沢さん最近更新してないから今どこかわからんな

抜かされてたら、ちょっと本腰入れよう

|

« OGD第22話「裏切りの銃口」 | トップページ | ハヤテのごとく!を見て »

スパロボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパロボW18~20話:

« OGD第22話「裏切りの銃口」 | トップページ | ハヤテのごとく!を見て »