« 松坂2敗目、田中初勝利 | トップページ | OGD第19話「魔星現る」 »

GEAR戦士電童17話

○ラゴウとの対決第3ラウンド

ラゴウはやられた前足修復のため素体を喰いあさる

素体のやる気のない声と状況がミスマッチで笑えました

○一方こっちでは、レオが乙女に見つかったけどみどりが電童と関係あることに気付いて口止めさせていました

その翌日、乙女はレオと遊んでたら前日データウェポンの反応があったから付近を探索していたチップ達に見つかってしまいました

悲鳴を聞いて銀河と北斗も駆けつけましたが、レオとその後駆けつけたベガのおかげで何とか撃退

機械化したチップ達対ベガというおもしろそうなシチュエーションでしたけど、戦闘シーンはしょぼかったです

かなり残念でした

○その後、足を治して雪辱に燃えるラゴウが付いてきた機獣と共に来襲

データウェポン達がラゴウに向かっていきますが、機獣のνガンダムのIフィールドのようなバリアでデータウェポン達を阻み、ラゴウが攻撃する時は解除して、ラゴウに一方的に攻撃させました

付け焼き刃のくせにいいコンビネーションです

電童はバリアをなくさせるために先にファイナルアタックで機獣を撃破しましたが、その隙にラゴウはユニコーンを捕らえ、ガルファ皇帝が封印していたはずの牙を突き刺しました

そしてレオもその餌食に

ラゴウはドラゴンも牙は使わなかったけど十分に痛めつけ、満足したのか帰っていきました

○牙を喰らって立ち上がれないユニコーンとレオ

第3ラウンドはラゴウの勝ちですね

牙を喰らった時に注入されたラゴウウイルスによって死にそうなユニコーン達を助けるため北斗達はがんばります

|

« 松坂2敗目、田中初勝利 | トップページ | OGD第19話「魔星現る」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GEAR戦士電童17話:

« 松坂2敗目、田中初勝利 | トップページ | OGD第19話「魔星現る」 »