« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

スパロボW11話~14話

やったの前であんま覚えてない・・・

○11話

△撃墜数の少ないナデシコとフルメタの連中中心に敵を撃破

真・ゲッターが登場

格闘武器の射程の広さにビックリ

おかげで据置機の真・ゲッターより反撃の面で使い勝手がいいです

○12話

△まさかスパロボでやりすぎのウォークライが再現されるとは

というかむしろふもっふの話が再現されるとはw

なんか流れが違うけど、閣下も登場してうれしい限りです

△味方が少なく強制ばかりだったけど、敵も少なくボン太くんの回避が高いため楽な面でした

それにしてもみんなで陣高に入学するとは

この話あたり(次かな?)でアキトのラーメンがぼろくそに言われてたのがちょっと悲しかったけど、まだ修行中だし仕方がありません

どの話か忘れましたけどその師匠であるホウメイさんの名前が出てきたのはちょっとうれしかったです

名前だけですが

○13話

△アクアが登場したとはいえアキトは暴走しすぎ

でもアキト達がウイルスのようなものになってナデシコを攻撃するという話はおもしろいと思いました

テッサとかが作った防壁も破壊したりしてすごく強力だとか言ってたけどそりゃそうですねw

テッサにはラゴウウイルスの時も出てほしいな

物語の構成上仕方がないけど、スパロボではラゴウウイルスはどんな天才でも防げない最強のウイルスとなりますね

MXではルリ、リツコ、レインなどの協力があったのに止めれなかったし

△この話で一番おもしろかったのはフリーマン

こんなこともあろうかとって、こんなことを想定していたのかよ!?

どういう頭しているのかな

とにかくすごいです

アキトの最後のルリへのセリフってプロポーズ?

○14話

△ダナンが初期配置

喜んで攻撃と喰らった時と死にそうな時のセリフを堪能しまくりました

でも最後どうせ使えないだろうと思って一機も殺さずにひたすら削ってたら囲まれて、鉄壁もきれてマジで死にそうに

てか、テッサにヒットアンドウェイがなかったら死んでました

△海の中にいる敵やHPの多い敵がいてちょっとうざかったけど、当たらなければどうということはないのでエステやASやMSの敵ではありません

ガオガイガーとゲッターと戦艦は別ですけど

△ゴライオンのことは全く知らなかったので2番目のクールなやつが死んだのは驚きました

そしてファーラ姫が乗ることになるというのも驚きました

死んだ時の演出はよかったです

○もうちょっと進んでいるので今はモリソバより進んでいるけど、いずれ抜かれそうだなぁ

誰かあいつにクリティカル補正と命中補正を教えてやってください

ていうか寺田Pとか広報Wさんとか先に教えておいてくださいよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔やったスパロボ スーパーロボット大戦α外伝

○私が一番好きなスパロボはαですけど、一番の傑作はこのα外伝です

αで導入された熟練度はほぼ完成しました

というか、3つのルートや獲得資金、強化パーツなど、熟練度の影響を一番受けるスパロボだと思います

また、融通が利かず未完成ですが援護システムが採用されたほか、ステータスと計算式が見直された結果、異常な攻撃力になることはなくなり、スーパー系の命中率が向上しました

○参戦作品では、サイバスター以外の魔装機神が出た貴重な作品の一つであり、荒廃した未来に行ったため普段は出にくいターンA等の作品が出ました

特にターンAとザブングルは多分これにしか出てないのでファンにとっては貴重な作品です

かくいう私もターンA好きで、時間があればまたやりたいのですが時間がなくて

ていうかαと共にリメイクしてください

○もはやスパロボの目玉の一つであるバンプレストオリジナルは、主人公はいないけど先述のとおりサイバスターとマサキ以外の魔装機神とその操者が登場し、リュウセイとヴィレッタしかまともに使えなかったけど一応マイも含めたSRXチームも出ました

敵では、以降人気キャラクターとなるゼンガーの他、OG2に出ることになるウルズ達マシンナリーチルドレンとその生みの親のイーグレット、そしてソフィアが登場しました

この敵であるアンセスターは強かった・・・

ていうかこいつらもシュウも精神使いすぎ

さすがに不評だったのかこれ以降敵はめったに使わなくなりました

でもウルズ達はOG2で毎ターン精神がかかり、かなりきつかったです

最終的にイベントで死んだので楽でしたが、ちょっと残念でもありました

○難易度は結構高めです

命中に運動性が影響されなくなったせいで全体的に当てやすく、当たりやすくなりました

リアル系は運動性をしっかり上げとかないとボスとかの攻撃を避けるのが難しく、特に序盤はまだお金がなくてあまり改造できないのにアドラステアの命中が異様に高くてリアルはホントきつかったです

でも終盤になるとお金も貯まり、改造したユニットを売ったりなどで手に入れた強化パーツが非常に高性能で、全改して限界を上げないといけないぐらい運動性を高くすることが可能になります

他にスーパーにうれしいナノスキン装甲などもあり、強化パーツの強力さはトップクラスです

○ストーリーで気に入っているところは、まずイサムとガルドのドックファイト

声ありまくりでとてもよかったです

これでこんだけ原作再現したからシャロンは出てこんかなと思ったらサルファで出てくるとは

リョウとハヤトのケンカもよかった

ケンカして仲直りなんて古くさいですけど、好きです

熱いですよねw

ゲキガンガーでもしてたし

XとターンAをつなげてジャミルとかがディアナ様を知っていたり、バニングとかがソシエ達にMSの操縦を教えたりしたのもよかった

あと、黒歴史に触れるのもよかったです

黒歴史に触れ、また、未来の世界でも同じ過ちを繰り返している人間を見て、クワトロがシャアになる決意をした流れなんて完璧ですね

○PSで色々遅いということ以外は以降のPS2作品よりいいです

私的には下手に新作スパロボ出すより、αと外伝を今の進化したシステムでリメイクしてほしいです

まあ、その新作スパロボの参戦作品次第なのですが

MXみたいにいいメンバーならいいけど、悪いメンバーだったら・・・

スパロボ15周年が過ぎたんだし、ドラクエやFFのように過去の作品をとりあげる機会を作ってもいいんじゃないかと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日-

○ジャイアントロボを見ました(6回目ぐらい)

まだ見てないアニメが結構たまってるんですけど、それは弟と見ていて、最近は仕事が忙しく帰りが遅かったから1人で夕飯を食べることが多く、その時は1人で見たことあるアニメを見ています

それで昨日ジャイアントロボを見終わりました

ちなみにその前はテレビ版R.O.Dを見ていました

○やっぱり何回見てもおもしろい

漢同士(女もいるけど)の激しい闘いはもちろん、ストーリーもいい

格闘シーンではなんといってもあの独特のノリ

まさに今川ワールドです

ぶっちゃけちゃうとロボの闘いよりいいです

大御所の渋くてかっこいい声優達がくりひろげるあのノリでの闘いは、ホントしびれます

○戦闘を見てると、国際警察機構が不甲斐なく感じます

十傑集に対抗できるのは九大天王だけだから仕方がないけど、だったら出てこいよって話です

あのままだったら梁山泊壊滅してただろうな

○その九大天王と十傑集のかっこよさと超人さは群を抜いていますね

九大天王が全員出てこなかったのが残念です

マンガで出てきてるらしいので見てみたいのですが、近くの本屋になくて捜し中です

見つからない時は最終兵器アマゾンで買います

十傑集で一番好きなのはやっぱり本編でも一番活躍したし、スパロボでも大活躍の衝撃のアルベルトです

スパロボではビックリでしたね

サキエルと闘ってるし

さすが秋元さんw

○素晴らしきヒィッツカラルドもスパロボで大活躍してました

参式真っ二つは強烈でした

コンテニューのセリフまであったし

本編でも、あのステップからの指パッチンで全てを真っ二つにする様は素晴らしいの一言です

ただ死に方がかっこよくなかった・・・

スパロボの重鎮、市川さんにやられてしまいました

○戦闘のことばかり書いてるけど、ストーリーも素晴らしいですよ

特にフォーグラー博士の真意を知るところは、フォーグラー博士の人間的な素晴らしさにただただ感動です

銀鈴と幻夜については・・・言葉で現せません

○地球静止作戦以外の話は本編で少しだけ語られているだけなので、続編や過去話を是非作ってほしいです

また、スパロボでも中途半端だったから映像化されている部分だけでもいいので何かしらの終わりを作ってほしいです

いつの間にか出てこなくなってたし

その時は是非Gガンも

あと電童やナデシコの北辰衆、ロム兄さん達とかも

彼らが闘うところを見てみたいな~

うわ、おもしろそ~

でもこれじゃスパロボじゃないか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第19話「魔星現る」

○ホワイトスターが登場し、レビの自己紹介や30日以内の降伏勧告などいっさいなく、いきなりメギロートが各地を襲撃

格納庫のようなところにたくさん並べてあったメギロートは空間転移でいろんな場所に現れました

しかもバリア付きで

あいつバリアあったっけ?

しばらくして再登場したらバリアが付いてたなんてバッタみたい

量産型のザコ敵だし、同じ虫型(?)だし、共通点が多いですね

○ハガネとヒリュウ改は宇宙から戻ってきて日本の襲われている場所に急行

その中でSRXチームが向かった場所には懐かしのハルマ隊長がいました

いや~、相変わらず中多さんで必要以上に渋くてかっこいい

もっと活躍させてほしいもったいないキャラです

どうせならゲストキャラじゃなくてゲームにも出てくる有名なキャラを演じてほしかったな

○バリア付きのメギロートに戦闘機(メッサー)や戦車では歯が立たず、ピンチだったけど、そこにリュウセイが登場

また助けたことになりました

まだハルマ隊長の部下が襲われてたのでリュウセイはそこに向かうも、メギロートは戦車を取り押さえて部下の1人を吸収(?)してさらっていきました

他のメギロートも撤退していき、こちらは深追いしませんでした

○その後、他の場所でも同様にパイロットが何人もさらわれたことがわかりました

洗脳して兵にするためですね

レビとアタッドもそうなんですが

優秀だったら幹部クラスになれるってことですか

それにしても兵士を現地調達するとは、何というか・・・

○クスハについにパイロット転向の話が出ました

そろそろ弐式も登場するということなので楽しみです

○ハンスがシャインをさらいました

ゲームと違い、こっそりさらい、こっそり逃げていきました

後でいないことに気付いて、お付きの老人からハンスがやったと聞いた形です

DCの戦力がアースクレイドルに集結していることを考えると自然と言えば自然です

この状況で日本に来るのはリスクが高すぎますね

○さらわれたシャインはアースクレイドルで実験されてました

その場にはイーグレットも

残念ながらセリフはなしでした

今までしゃべったことないよね?

そういえばウルズとかは石田さんか

あ~、OGSやりて~

○次回は落日のDC

ついにDCの最後ですね

最後にふさわしいすばらしい闘いを期待します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GEAR戦士電童17話

○ラゴウとの対決第3ラウンド

ラゴウはやられた前足修復のため素体を喰いあさる

素体のやる気のない声と状況がミスマッチで笑えました

○一方こっちでは、レオが乙女に見つかったけどみどりが電童と関係あることに気付いて口止めさせていました

その翌日、乙女はレオと遊んでたら前日データウェポンの反応があったから付近を探索していたチップ達に見つかってしまいました

悲鳴を聞いて銀河と北斗も駆けつけましたが、レオとその後駆けつけたベガのおかげで何とか撃退

機械化したチップ達対ベガというおもしろそうなシチュエーションでしたけど、戦闘シーンはしょぼかったです

かなり残念でした

○その後、足を治して雪辱に燃えるラゴウが付いてきた機獣と共に来襲

データウェポン達がラゴウに向かっていきますが、機獣のνガンダムのIフィールドのようなバリアでデータウェポン達を阻み、ラゴウが攻撃する時は解除して、ラゴウに一方的に攻撃させました

付け焼き刃のくせにいいコンビネーションです

電童はバリアをなくさせるために先にファイナルアタックで機獣を撃破しましたが、その隙にラゴウはユニコーンを捕らえ、ガルファ皇帝が封印していたはずの牙を突き刺しました

そしてレオもその餌食に

ラゴウはドラゴンも牙は使わなかったけど十分に痛めつけ、満足したのか帰っていきました

○牙を喰らって立ち上がれないユニコーンとレオ

第3ラウンドはラゴウの勝ちですね

牙を喰らった時に注入されたラゴウウイルスによって死にそうなユニコーン達を助けるため北斗達はがんばります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松坂2敗目、田中初勝利

○松坂が6回2失点の力投むなしく、負けてしまいました

これで初勝利の後、2連敗です

4回に突如崩れましたが、6回2失点は悪くない結果

ここは相手の投手をほめるべきですね

でも投げる直前にタイムを取るなどいやらしいことをされたとはいえ、四球が多いです

戦略的四球(敬遠、故意の死球)ならともかく、普通の四球は百害あって一利なしです

○田中が4戦目にして初勝利

防御率が4点台なのに黒星が付いてないなんて、野村監督の言うとおり彼は何か持っているのかもしれませんねw

前回の西武の時もそうですけど、よく吠えますねw

気合いが入ってるのがよくわかっていいと思います

満塁のピンチで和田に投じた最後の一球はとてもよかったです

その後吠えたのもw

若いですからね、闘志を前面に出してがんばっていってほしいと思います

○セでは中日が独走かと思いきや最近は足踏みで、巨人が10勝一番乗りになりました

巨人は珍しく投手がいいですね

防御率は12球団トップで打率は2位

上位にいるのが当然ないい成績です

阪神は井川がいなくなったけどJFKがよく機能しています

金本が打者3部門で2位なのがすごいですね

最下位は開幕してからなかなか勝てなかったヤクルトではなく、広島

でも防御率はヤクルトよりいいのでいずれ抜くと思います

ヤクルトはこのままだと抜かれてしまうから投手陣にもっと踏ん張ってもらわないといけませんね

○パは西武が貯金を独り占め

松坂がいなくなったけど、涌井と西口がいいです

共に勝利数、勝率でトップで涌井はさらに防御率もトップ

この2人に引っ張られてチーム防御率は巨人に次ぐ2位

10勝確実投手がいなくなって今年は西武ダメかなと思ったけど、ここまではすばらしいです

もう一つ以外だったのがソフトバンク

多村も入ったし、他球団は松坂や小笠原が抜けたりと戦力ダウンしたから独走になりそうだと思っていたけど、昨日でついに貯金がなくなってしまいました

斉藤がいまだに1勝しかできてないし、多村と小久保と新助っ人のブキャナンはいいけど松中は悪いですね

でも地力ではリーグトップだと思うのでこれからまた上がってくると思います

また、予感はしていたんですが日ハムが最下位で楽天にすら劣っています

打率、防御率共に楽天よりいいのですが

その楽天は一時期3位になったりと、今年はがんばっています

でも岩隈がまたケガをし、防御率は12球団ワースト

今5位ですが今後は・・・

○まあ、始まったばかりですし、去年の日ハムの最後の追い上げみたいのもあるかもしれません

今年はどこが勝ち上がるか

楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第18話「リュウーネ、そしてヴァルシオーネ

○この話からオープニングが変わりました

前の画像と新しい画像が半分ずつぐらいだと感じました

古い方がちょっと多いかな?

新しい画像としては、リョウトやラトなどが搭乗機を背に画面に大きく出ている画やグルンガスト4体とそのパイロットが集合している画などがありました

その4人の中にはもちろんブリットもいました

曲の方はまだ1回ぐらいしか聞いてないので何とも言えませんがCDは買う予定です

敵の映像がエアロゲイターばかりになって、いよいよ終わりが近づいてきたなと思いました

○この話のタイトルを見てわかるように、今まで写真でしか出てなかったリュウーネがちゃんと出てきました

シュウと会話して手助けはいらないと言って1人で飛んでいきました

それでサイバスターと闘うわけなんですが最後の方なので後で

○基地の外に出てはダメなようですがみんなそれぞれ休暇していました

ラト達3人はシャインの東京観光の護衛に

ラトはもちろんあの格好です

帰ってきた時リュウセイに見られてたら恥ずかしくなって逃げていきました

誰の目から見ても明らかなんですが気付かないリュウセイ

相変わらずですね

○そのリュウセイはライやマサキと釣りを

ブリットはエクセレンの策でクスハと2人きりになり、外に誘うことに成功しました

めっちゃ喜んでましたw

クスハもリュウセイに負けず劣らず鈍感ですね

タスクはお留守番

カチーナはR-GUNのパイロットにしてもらえなかったからラッセルを連れて昼からお酒でした

○その後L5宙域で重力異常が発生しハガネとヒリュウ改が向かうことに

そこでリュウーネが登場

みんなヴァルシオーネの顔に驚いていました

イルムとタスクはさすがにあれは・・・と言ってましたがリュウセイはかわいいと

イルムが守備範囲広いなと言っていたのはおもしろかったです

○マサキがビアンにとどめを刺したのは自分だからと1人で闘うことに

リュウーネ対マサキの一騎打ちだからゲームではなくドラマCDに近いですね

セリフもだいたい同じ感じでしたし

ただドラマCDと違ってクロスマッシャーは撃ちませんでした

ところでレオナはいつ仲間になるんだろ?

タスクが独り身は寂しいと言ってましたw

○結構あっさり倒して仲間になることに

相変わらずさわやかな声だな~と思いました

変なパイロットスーツを着ていたのが気になりました

直後重力異常が最高潮に達してホワイトスターがついに登場

白くね~

中にはアタッドとレビが

いよいよですね

盛り上がってきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第17話「リトル・プリンセス」

○ついに来てしまった

この話は見たかったけど見たくなかった

シャインが登場するからです

○地上波でシャインが出た頃、声優が誰か知りたいけど知りたくないと思っていましたが、結局ウィキペディアで調べてみると、見たこともない人でしかも字が赤い(そのことに関する記述がないこと)

ショックでした

OGDが声優が初めてわかったキャラは、全く知らない人やあまりよく知らない人ばかりだったので、もしかしたらシャインも・・・と不安になっていたんですが、やっぱり・・・

初めて見るキャラなら全然問題ないんですが、シャインは前から知ってて好きなキャラだし、それについに声が付くとなったら知っている人で、しかもいい声の人だったらいいと思ってしまいます

残念ですけど、なにぶん聞いたこともない声ですから、聞く前に文句を言うのは失礼ですし、似合っていることを祈りつつ聞いてみました

びみょ~

良くもないけど悪くもないってところでしょうか

ラトの声を初めて聞いた時よりマシかな

まあ、ラトも大分慣れたけど

○で、中身に入ります

ビアンを倒した後、コロニー統合軍とDCの一部は降伏しましたけど、DCの残りは降伏しませんでした

そのDC残党を討伐する命令がハガネに出ました

ヒリュウ改は修理のため伊豆でお留守番です

○ハガネにはATXチームも乗ってたけど、ブリットはビアンにやられて大けがを負っていて、医療室にいました

そけでは両腕が使えないブリットにクスハがご飯を食べさせていました

これはいい!

ひやかし来たエクセレンもそれを必死に否定しているブリットも気付いていないクスハも全てがいい!

かなりいいシチュエーションだから、ブリットがクスハに惚れたのもわかりやすい

久しぶりにドラマCDとかよりいいと思うアレンジです

両腕が骨折とかして使えないぐらいでクスハに食べさせてもらえるなら私もケガしたいと思いました

○ブリットとクスハ以外にも、ラトがリュウセイと一緒に偵察に出て、リュウセイを意識していることがはっきりしてきたことや、リョウトと張り合う(?)リオと、それぞれがフラグを立てていました

リュウセイはいまだにはっきりしないけど

○そんなハガネにリクセント公国がDCに襲われているという知らせが入りました

何でとか話しながらリクセントへ

着いたら、DCが町を人質にしてきたけどサイフラッシュには関係ないと

いや~せこい

実際(?)のサイフラッシュはホント使えますね

ゲームでは改造しても伸びんし、射程もそこまで広くないの、半端な感じなんですけどね

○でもテンペストがガーリオンでシャインをつかんで人質にして手出しができなくなりました

しかしシャインがDCは自分が狙いだから自分に手出しできないことを叫んで、それをイングラムが読唇術で解読

さすがイングラム

そんなこともできたのか

そして撤退際にエクセレンが狙撃して、その驚いた隙にマサキとキョウスケが突撃

テンペストのガーリオンの腕を切り落とし、ライがシャインをキャッチ

無事、シャインを救い出すことができました

エクセレンの狙撃の時、シャインが撃つのを感じて耳をふさいだのはさすがだと思いました

○その後、ダイテツ達はシャインの秘密を聞き、危険だからハガネで保護することに

かくしてシャインがハガネに乗ることに

このあと(OG2)、シャインがAMに乗って闘うことになるとは誰も思わなかったでしょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞-乙HiME Zwei第2話「ア・ラ・シの予感」⑤と3話

○見てみて、一番の感想はやっぱり舞-HiMEプロジェクトの作品はおもしろい

これですね

もっと評価されてもいい作品なんですけど、それを話すには今のアニメ界の話からしなきゃいけなくて長くなるから、機会があれば言いたいと思います

○見所はやっぱり舞闘

今回もみんなハデに舞ってくれました

アニメでは出番が少なかったサラも出たし

アリカはマテリアライズすらしなかったけど

○続編には、みんなのその後という続編ならでは楽しみもあります

今回出てきた中では、パールの新旧トリアス4人の中で一番就職先(?)がパッとしなかったチエの仕事やあの高さから落ちたけど無事で、以来行方不明になっていたトモエ、そして何よりニナ

ニナはまだはっきりしてないけど、過去話やその後話が好きな私にとってはかなり楽しめました

今度は是非過去話も作ってほしいです

アニメなら言うことなし、ドラマCDでも万々歳です

○また、石上先生が出てきたのには驚きました

てっきりどこかの国の王をやってて、オトメに手を出しそうになって失脚したのかと思ってました

で、そのオトメはその後学園に戻って先生になったと

実際には私の想像(妄想)よりいいんだか悪いんだかよくわからない状況でした

○とてもおもしろかったし、続きが楽しみです

そしてその続きですが、先日公式HPが更新されていました

一番最初に目に入ったのは、アリカとニナの極端に違う服装

アリカは水着で成長した(?)スタイルを見せている一方、ニナは色気も何もない防寒装備

そしてアリカの奥には同じく水着のアカネとシホ、ニナの奥には同じく防寒具を着たナオ

ナオとニナはアルタイの山にある遺跡に行くらしいから防寒具はわかります

アリカ達はどこか暖かいところにいるのかと思ったら、どうもアリカ達もアルタイにいるようです

あと、その横に3話の画が少し載っていました

その中で私がもっとも注目なのはロザリー

何か高笑いみたいのしているようです

みたーんの高笑い・・・

聞いてみてー

他には、ナオとニナの遺跡内と思われる画、ミコトがぐっすり寝ている画、舞衣とマシロが舞衣の家でご飯を作っている画、ロザリー同様アリカとシホがアルタイ公国クアハウスにいる画がありました

○そして本校在籍者にアルタイ公国クアハウスでの衣装設定として、アリカ、アカネ、チエ、シホ、ロザリー、アイン、ラウラ、カーラ、マーヤ、アオイ、カズヤの水着姿がのってました

女性陣は2人を除いてみんなスタイル抜群、セクシーです

2人はまあ、誰かは見ればわかります

今後に期待ということで

カズ君の水着は笑えます

○アインがお酒を抱えてて、どうも酔っているようです

そしてシホの水着を脱がしていました

シホの他にもロザリーが脱がされてて、アカネの水着のひもを誰かが引っ張ろうとしていました

ロザリーは誰かわかりませんけど、アカネのひもを引っ張っている手は色白だったから多分アインです

ロザリーもきっとアインでしょう

アインはシズルとハルカの一期上の多分最年長で、人気もトップクラスだし、誰も逆らえないのかも

○一方、マーヤがアリカのものと思われる水着を被っていました

こいつはきっと酔ってません

こんなキャラです

○チエがいてなぜサラがいない

石になってしまった人がいないのがもったいない

舞衣が黒い谷にいるのが残念

ナツキとユカリコは?

全員いないのがホント残念です

○ところで、各国のオトメ達が勢揃いしてますけど、ということはもちろん王も来てるってことですよね?

アルタイで会議でもするのかな

そのおかげでオトメがみんな集まっているのならありがたい話ですね

○3話の内容が少しわかったら、ますます見たくなりました

あと1ヶ月とちょっと

すごく楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞-乙HiME Zwei第2話「ア・ラ・シの予感」④

○謎の真祖様とハルカの闘いが始まったけど、その前にスレイブ対デルタオトメ部隊

破壊しても再生してくる敵に対して、チエが敵の上空に行き、地上でほかの3人が敵を囲んで4人で四面体の形を作りました

そしてチエが「デルタフォーメーション!」と叫びステッキをかざすと、ほかの3人が持っていた剣と銃を兼ね備えた武器が変形して4人を結び、敵を囲み、だんだんその四面体は小さくなっていってチエのシルクハットの中に入り、ステッキでポンとたたくと消えてなくなってしまいました

これって、はっきり言って恐ろしい攻撃じゃないですか?

消えたものがどこへ行くかわからないけど、この世から消えてしまうなら人以外にじゃないと使えませんよね

シルクハットパンチを見るとどこかとつなげることもできなくもないのかな

○これでチエのローブの能力がわかりましたね

ほかのデルタの隊員の手助けが必要なのもありますけど、基本的に空間と空間をつなげれる能力でしょうか

小さくすることによって何でも別のところに送れるのだったらかなり使い所がありそうです

サラの発言からデルタオトメ部隊は前からあったようなので、エアリーズに伝わる石なのかな

王家伝来の石もあったりするし、カルデアにいたたくさんのオトメにも何かしらの石があるだろうし、ガルデローベの出てきてない先生達も何かの石を持っているだろうし

一体何種類の石があるのですかね

そしてそれはどうやってできたんでしょうかね

どうやってできたかは別にいいけど、何種類ぐらいあるのかは知りたいです

○さて、場面はハルカ対謎の真祖様

謎の真祖様に向かっていくハルカ

モーニングスターを振り下ろす

謎の真祖様は攻撃を避け、ハルカを無視しユキノかサラかアリカの誰かのもとに

ハルカはさせるかとばかりに謎の真祖様を鎖を巻き付ける

しかし謎の真祖様は鎖を引きちぎって空中で無防備になったハルカに鎌で一閃

そして後ろから石化ビームを発射、直撃

ハルカは後ろから撃ってきたことに怒りつつ最後の力でモーニングスターを投げ、謎の真祖様の首を吹っ飛ばしました

でも生きてる謎の真祖様

ハルカは、「今度会ったら覚えてなさい」といいながら石化してしまいました

ハルカまでやられてしまうなんて

首を吹っ飛ばされたせいか、目的をある程度達したのか謎の真祖様は撤退していきました

○そして色々あった後、アリカはナツキとナギが捕まっているエアリーズの監獄へ

ナギはアルタイの遺跡にあった文献を読んで謎の真祖様について少し知っているようでした

でも詳しいことは知らないみたいです

ってか、ナギに出番があるとはw

久行さんの絵のかわいい顔と石田さんの声もあって、やっぱりどこか憎めないですね

囚人服が似合ってますw

○場面は変わりに変わってアルタイ

そこにはシマシマ団のアジトがあってナオが堂々と五柱の姿でいました

どこにいるかと思ってたらアルタイにいたんですね

同じ五柱のサラが東方担当でジパングに行っていたように、ナオは北方担当でアルタイに行ってたんですかね

一応アルタイ出身だし

五柱が全員いない間はどうしてたんだろ

○そこでヤマダから何かの情報をもらい、どこかへ行ってくるようなことを言っていました

そしてナオにお客さんが

それはなんとニナ

しかもしゃっべた!一言だけど

さらにEDは小清水さん!!

おまけに予告にも出てきた!!!

どこで暮らしているのかと思ったら、やっぱりアルタイだったんですね

ニナはぶっちゃけ、ヴィント生まれですけど

○予告は前回同様まともにやる気なし

でも前回はその中でハルカの活躍や石上の登場などヒントが隠されてたから今回もそうなのかな

となると考えられるのは、オトメ大集合かな

多分今まで出てきた(活躍した、石になった)オトメ以外全員出てたと思います

もちろんロザリーも

これは楽しみです

ニナがプロレスのマスクみたいなのをしていたのには笑いました

○とりあえず振り返っていくのは終わりました

まさか4回もやるとは

次回は全体の感想とかを書きたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞-乙HiME Zwei第2話「ア・ラ・シの予感」③

○会話がありませんでしたが、ボーマン中将とハルカ、チエ、サラで作戦を練っていたようです

そして各々行動開始

ハルカは自分が乗ってきた車の扉を引きちぎって、さらに兵士が持ってきた棒のようなものをそれに付けました

これってザクのシールド?

はっきりしないけど、それ系なのは確か

さすがサンライズ

チエはデルタオトメ部隊に指示を出し、配置について襲撃の準備を

サラはボーマンに見送られてバイクに乗って一旦離れました

そして乗りながら1話でも登場した臨時真祖様システム(名前忘れました)によるマテリアライズの認証を求め、ジャンプしてマテリアライズ!

まさに仮面ライダー

サラの「マテリアライズ!」は多分初なのでは

キャスト表を見ればすぐはっきりするのですが、私はTV版最終回でサラがしゃべってない気がしてます

上記のとおり、キャスト表を見れば今すぐにでもわかるのですが

○サラのローブは相変わらずかっこいい

あの黒とマスクがいいですね~

本格的に闘うとあって、銀河の藍玉のローブの能力があかされました

まずは透明化

マスクの目が出ている部分が閉じると透明化しました

そしてそのままバスに突入して爆弾のコードを抜き、無力化することに成功しました

他にはブーメランのような武器

これがエレメントだと思われます

自身が透明化するとブーメランも透明化するようです

見えない攻撃ということで、結構使えると思います

ローブ自体に能力があるのは珍しいので、上位の石なのではないかと思いました

○また、チエのローブの能力も披露されました

ハルカがザクシールドを構えながら突っ込むと、チエは手に持っていたシルクハットの中めがけてパンチ

するとどこからか手が出てきてハルカを撃っていたやつにヒット

ハルカのバス突入を見事に援護しました

おもしろいですね

他にもあるのですがそれは後で

○サラがマテリアライズしたのを見ると、今までおとなしく見学していた謎の真祖様が動き出しました

そしてもう少し後に戦闘になります

○サラの爆弾無力化、ハルカのバス突入、ネコミコトの攻撃などのおかげで無事テロリストの制圧に成功しました

それもつかの間、突然バスの真下から岩でできた花のようなものが出現

そのつぼみのような部分が割れ、中から一体何が出てくるのかと思ったら、ちっさ!?

いや小さくはないんですけど、明らかに花の大きさと合ってない

あれだけ大きいともっとでかいものが出てくるのかと思ってたから拍子抜けに小さいと思ってしまいました

前回はあのでかさだったし

○マテリアライズしたハルカとデルタオトメ部隊VS謎のスレイブの戦闘が始まりました

ハルカやデルタオトメ部隊の攻撃で敵を破壊するも、驚異の再生力で瞬く間に元通り

なかなか手強いけど、前のよりは弱い気がしました

○そのころサラはアリカを救出して、闘いに加わろうとしていました

するとその時、謎の真祖様がサラの前に突然現れ、目から石化ビームを発射

不意をつかれた形でしたが、直前に臨時真祖様システムの稼働リミットが来てローブが解けたおかげか、攻撃が外れ、木に当たって木が石化しました

しかしなおも素の状態になったサラに肉薄してきたけど、すんでの所でハルカに助けられました

最初の攻撃が失敗して空に浮かんでいる謎の真祖様を見て、みんなが真白なる金剛石真祖フミ・ヒメノではないかと気付きました

1話で一瞬移った時に鎌を持っていたことからフミさんなのではないかと思っていたけど、やっぱりそうでしたか

吸収(?)したオトメ(石?)の力を使えるのなら、真白なる金剛石を奪っていったからおかしくはないですね

そして正体を暴こうとするハルカと謎の真祖様との闘いが開始

サラのグッドラックってのが何か似合っててよかったです

○ふ~っ

なかなか終わりませんね

疲れたからまた今度にします

さすがに次で終わるかな

| | コメント (0) | トラックバック (1)

DS大戦でもver2.1のカードを使いたい

○アーケードの三国志大戦を始めて来週ぐらいで1ヶ月になります

何回かやってきていろんなカードを手に入れました

その中には2.01のカードもあれば、当然2.1のカードもあります

○2.01のカードはDSなどで勉強していたのですが、2.1のカードは全然知らなかったから初めて出た時はこんなカードあるの!?って思いました

今は最初からある再起の法がまだレベル6しかないぐらいだから群雄伝しかやってなく、2.1のカードは全然関係ないんですが、大戦をやるからには覚えておかないといけないので三国志大戦.NETやインターネットで一生懸命覚えています

追加されたカードには、いいカードがなかった枠をうめるカードもあれば、層が厚かった枠をさらに厚くしたカードなんかもあります

それらを見てて思うのですが、DSの三国志大戦でも使いて~ってことです

○アーケードとDSでは操作感覚が違いますが、DSのいいところはやっぱり、新しく考えたデッキを無料で試せるところだと思います

2.1のカードが増えた今、そういう場があると非常にありがたいです

新作として出たらまた集めるのがめんどいので、今のソフトのデータを引き継げるとかして、手間を省けるようにしてくれたらさらにありがたいですね

出たらの話ですが

その時は9枚手に入れたカードはもう出ないとか、アーケードにあるお金システムを追加してほしいです

○カードゲームをただでできるってカードゲーム好きには夢のようですよね

私は昔ゲームボーイのポケモンのカードゲームをやってました

現実では3枚しか持ってないリザードンを何枚も持ってた記憶があります

今のDS大戦でも9枚持ってるSR何枚もありますし

現実でそんだけ手に入れようとしたら、かなりの時間とお金がかかりますよね

特に金がきつい

とてもムリです

2.1のカードが使えるようにならないかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞-乙HiME Zwei第2話「ア・ラ・シの予感」②

○ハルカが掻き乱してから膠着状態になっていた現場に車が何かを宣伝しながら走ってきました

ちなみに声は田中理恵さん(もろバレ)

その正体は、現在大統領選をユキノと戦っている候補者

その名もワッタール・イシガーミン

わー、石上先生だー

これで舞-HiME男性陣からの出演者が増えましたね

女性陣と比べて全然出てないですからね

そういえば、巧海は今頃どうしてるんだろぅ

○イシガーミンはハルカ達の前で演説を始めました

イシガーミン:「国民の皆さん!私は憂いているのです。かくもがさつで暴力的な人間が国政の中枢にいるということに!」

子供A:「別にいいと思うよー」

子供B:「お前の方がむかつくー!」

大人A:「クリサントとアーミテージはエアリーズの知恵と魂だっ!」

大人B:「「引っ込めー!変な帽子ー!!」

爆笑

やっぱエアリーズ国民サイコー

ユキノもハルカも国民に非常に愛されているんですね

○罵声を浴びまくったイシガーミンは、最初はうろたえたものの彼女ができたからどんな誹謗中傷も耐えれると言い、その彼女を紹介することに

その彼女はユカリコ・・・ではなく、宣伝カーの声の通り、トモエでした

現れたそうそう、自分が前に出る方向とイシガーミンのいる場所が2回連続でかぶって、ぶち切れてイシガーミンに見事な左ハイキックを炸裂

いろんな意味でさすがトモエ

「誰だっけ?」と言ったハルカもさすが

ここでもエアリーズ国民達はおもしろかったです

イシガーミンの出番はこれで終了

さようならイシガーミン

○トモエはぎゃーぎゃー騒いでる国民に向かって「黙りなさい!愚民ども!!」と一喝し、イシガーミンをこの手で葬った今、自分が大統領に立候補することを宣言しました

いや、ホントさすがトモエ

○トモエの登場で騒いでいた時にテロリストが突然銃を乱射

忘れられてたことへの怒りからです

私も忘れてました

人質を1人連れ出して、撃つぞ!と脅しました

その人質とは当然アリカです

今の今までずっと寝てたからバスジャックにあったことなんて知らず、テロリスト達もそのせいかアリカだとは気付いてませんでした

テロリストに起こされ、初めてエアリーズに着いたことに気付き、そしたら目の前にハルカとチエがいたからのんきに手を振ったりしました

ハルカもそれに答えようとしたけど、冷静な、というか状況がわかっているチエがそれを制止

そしてテロリストがアリカに気付かないことを祈っていたけど、この場には状況のわからないハルカ以外にもアリカを恨んでいるトモエというやっかいなやつが

そのトモエは自分の幸運に感謝しテロリストにアリカのことをバラして後は家のテレビで見ると退散していきました

騒がしいやつでした

今回はもう出てこないけど、今後はどういう出方をするのか楽しみです

出てこない気もしますが

イシガーミンも

○テロリストはやっとアリカのことに気付いて、メテオブレイカーのアリカだと驚くと、「いや~、そんなたいしたことじゃないですよ~」と照れていました

しかも、ハルカにテロリストをやっつけるように言われると、マシロがいないからマテリアライズができないことを簡単にバラしてしまう始末

テロリストはここぞとばかりにアリカをあらためて人質にし、アリカはまだわからず驚き、ハルカはアリカの不甲斐なさに怒っていました

アリカもハルカも何かずれてますね

それがおもしろいんですけど

○そしたらユキノが登場

ユキノと人質を交換することになり、ハルカに後を託しました

ハルカも仕方がないわねと言って納得

さすがに意志が通じてますね

アリカ達も見習ってほしいものです

○ユキノが人質になったけど、アリカは一番ナギの邪魔をしたやつだからということで解放されず

ユキノにマシロをどうしても自分で捜したかったと言うことを告げると、ユキノもハルカがいなくなったら自分でも大統領じゃなければそうすると言い、さらに自分たちもよくケンカをするけどそんな時にはルールがあって、ユキノが間違ったらハルカが、ハルカが間違ったらユキノが止めて、2人で話し合って納得できる道を決めると

2人の絆の深さがよくわかる話ですね

そのユキノに託されたハルカは、ユキノとアリカを助けるため、サラ達と行動を開始していました

○あれっ?まだ終わんないや

だらだらと書きすぎですね

戦闘が始まると早いかな?

続きは今度書きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞-乙HiME Zwei第2話「ア・ラ・シの予感」

○そういえばいまだに(来月3巻発売)感想書いてなかった

とうことで感想を書きます

○第1声は惑星エアル唯一の大統領制の国、エアリーズの大統領ユキノ・クリサント

その場所は、エアリーズ行政府「ヘキサゴン」

いきなり笑い

6角形だし、もろアメリカのパクリじゃん

でもつかみはO.K.です

○どうもエアリーズ行き長距離バスがジャックされたようです

要求は主にナギの解放

目的からわかるように元アルタイの軍人です

そのバスの中にはおきまりの如くアリカが

探偵のあるところに事件があるように、こういうところには主人公がいないと話が成り立たないですよねw

○人質解放のため、密かにエアリーズの精鋭(?)オトメ達で結成している、デルタオトメ部隊を含むエアリーズ軍で包囲していました

デルタは4人編制で隊長はチエで、さらにその中の1人はアリカと同期らしいです

また、マスターは全員同じでボーマン中将です

複数と契約ってできたんですね

これがロザリーとシホの謎の答えなのかな、かな?

エアリーズにチエがいるってことは、マイスタークラスのオトメが2人もいるってことですか

ハルカの実力はオトメの中でも高い方だし、エアリーズ強いなぁ

フロリンスも2人だけど

○そのボーマン中将に心配事があって、それは静かに作戦を実行したいけどそんなことが出来ないやつがいることです

ユキノに聞くと、いつもの手は打ったから心配ないと言った時、扉が開いて家臣達が失敗したと告げに入ってきました

その手にはなぜか大きな石が

時を同じくして現場に急行する一台の車が

到着すると、中から人が降り立ち、特大拡声器を手に取り、テロリストに向かって大声で叫び出しました

その人はもちろん、小細工が嫌いな(できない)エアリーズが誇るオトメ、ハルカ・アーミテージ准将

さすがは准将

一声で作戦を台無しにしてしまうとはw

○ハルカが叫ぶと周りのビルから紙吹雪と歓声が

「准しょーう!」「アーミテージ准将だー!」「准しょーう、テロリストなんかたたんでしまえー!」「そうだー!」

一斉にハルカを歓迎し激励するエアリーズ国民達

なんてサイコーなやつらなんだ

私もエアリーズ国民になりてーと思いました

作戦が台無しになってチエがうろたえていたのは言うまでもありません

でもチエも人気があるようです

まあ、元々あの年代で一番人気あったし、かっこいいしね

あと、テロリスト達がハルカのことをデストロイアーミテージと呼んでいました

ぴったしの二つ名ですね

○ハルカが叫んでいた頃、マシロを捜しに行くと言って姿を消したアリカを捜していたサラが近くに来てました

サラは、最近できるようになった新技術のGEM通信(1話でも使ってた)でイリーナからアリカの行方を聞き、例のバスのところに来て、叫びまくってるハルカを木槌でぶって気絶させました

登場してすぐにハルカをぶつなんて、さすがサラ

この世界でハルカを何の気兼ねなくぶてるはサラぐらいですね

ユキノとシズルはぶつような人じゃないし

○サラはその後、ハルカ達にアリカや舞衣達のことを話しました

ハルカが舞衣のことを知っているのに驚いてたけど、ハルカはサラの一期上の舞衣達の一期上だから知ってて当然ですよね

ナツキ争奪戦のことは知らないでしょうけど

アリカも人質になっていることを聞いてちょっと弱気になったチエがかわいかったです

で、サラも協力することに

まあ、いろんな意味で当然ですが

○とりあえず今日はここまで

何か感想と言うより、ただあったことをだらだらとわかりにくく書いてるだけな気が

やつの登場で膠着状態の現場に動きが!

続きは次回に

○そういえばどの場面だったか忘れましたけど、ガルデローベを襲撃した謎の真祖様が密かにおとなしく見学してました

狙いのものが現れるのを待ってただけですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月スカパー!私の注目アニメ

○キッズステーション

△劇場版コナンと陸上防衛隊まおちゃんとフルーツバスケットぐらい

見てみたいけど、ん~、コナンは撮っていずれ見ることにして他は見ないかな

○アニマックス

△なし!

はい次

○AT-X

△今月もたくさん

その中で1番はやっぱりフルメタルパニック?ふもっふ

DVDが発売された当時、限定版がほしかったけどあんな高いものを全部買う財力がなかったからいまだに買った数話しか見れてなく、ずっと見いと思ってました

おもしろさは神クラス

全部買えなかったから特に見たい巻だけ買ったんですけど、その数話だけでもやばすぎるおもしろさ

Wでも微妙に再現されたやりすぎのウォークライの放送禁止用語でまくりと真ラグビー部員の暴れっぷりはサイコー

テッサが出る女神の来日もいいですね

見てないやつでは、宗介と一成が協力して大貫と闘う話やボン太君と婦警のヨーコ(漢字忘れた)の闘いが見たいです

△あと、ハヤテのごとく!も見ます

単行本は持ってないけど、毎週楽しく読んでます

内容はおもしろいし、声優もよし

気になるのが、たまに出てくる別アニメの用語をどうするかです

ロボットアニメではガンダムやエヴァはもちろん、ナデシコなんかの用語も出てますし、他にも多種多様なアニメの用語が出てます

げんしけんみたいにカット、あるいはパチモンになるなんてことはやめてほしいです

でも制作サンライズじゃないから・・・

△他にはAIKaかな

リメイクらしく、前のは知らないけどキャラデがストラトスフォーの人だし、声優もいいので見てみることにしました

やるのは全3話の1話だけなんですが

まあ、その少なさも見ることにした一因です

○と、いうわけで今月も見るのは多分AT-Xばかり

相変わらずAT-Xはいい番組ばかり放送します

まさに地方の救世主です

| | コメント (0) | トラックバック (1)

三國志11PK②

○190年から始めていまだに192年

あまりやる時間がなくて・・・

○もちろん曹操で始めました

人材豊富な陳留で人をそろえつつ内政の向上

許昌にいるはずの郭嘉が志願してきてくれたのはうれしかったです

早速軍師を陳宮から変えました

○戦力を調えていたら韓プクが攻めてきました

9ではありえなかったのでちょっと驚きました

9では場所的に陳留よりまず僕陽だし、それ以前にエン召にやられるか劉備と統合するし、あまり縁がなかったですから

まあ、撃退しましたが

黄河で

○異民族がいない(?)せいか董卓が異様に強い

9では圧倒的な戦力を持ちつつも羌に削られたところを馬騰にやられて、少しずつ弱体化していって最後には私にやられていたけど、今回は異民族がいないし、私はしばらく鉄壁の虎牢関より西に行く気がないせいで、西方で戦力を着実に伸ばしています

許昌を取ったせいかジュンイクも入ったし

いいな~

○私はとりあえずエン州刺史になるつもりです

その後は・・・、陶謙かな

それ以前にゲームをする時間を作らないと

でも平日はきついし

土日どっちかは最近ゲーセンで大戦やってるし

あまりないなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパロボW9、10話

△9話(宇宙ルート)

○フルメタのいる地上と迷ったけど、宇宙へ

選んだからにはナデシコを使いまくります

○アキトが気力80スタートで原作を考えるとこのまま行きそうだったので、110まで気力を溜めるのは時間がかかると思い初期の砲戦のままで行くことに

でも戦闘したら劾が出てきて気力が120になってビックリ

あわてて戦艦に戻して0G戦に換装しました

○劾と一緒にアカツキも登場

劾は最後使うつもりだけど仲間になるのは大分先だろうから削り役に専念

アカツキの戦闘シーンを見るとカットインが

Jの時はなかったから、よかったねアカツキ

○増援のヴァルストークと合流して、敵増援のガルラと闘おうと思ったらオーガンが出現

あっ、おれの獲物が

そうはさせじとEPセーブを駆使しやつに1匹も殺されずにクリア

思い知ったか

○クリア後、ナデシコが入るかと思ったらまだ入らず

orz

△10話

○ナデシコが後方支援を命令させられてたけど、無視して前線のやつらとチェンジ

0G戦に換装して撃破していきました

○全滅させると双方に増援が来て、こっちはやっとフルメタとヒイロが使えるので無改の連中を退げてやつらで各個撃破

テッカマンが後4分しかない!とか言われてたけど、別に敗北条件になってないし、急がなくてもいいかとか思いながらやってたら、普通に間に合ったので一応それに従ってエビルを撃破しました

過ぎたら何が起きてたんだろ

○この話で初めて戦闘MAP中にパイロット養成が出来ることを知りました

早速ユリカは防御、他は回避を上げました

初めから知ってたらエステ達単純計算で回避10%ぐらい上げれて、ちょっと楽に闘えてたのに・・・

○MAP終了後、やっとナデシコが仲間に

早速改造して、ユリカにガンファイト1つとカウンターとヒットアンドウェイを付けました

アドバンスのソフトのおかげで序盤のくせに金がそこそこあるから結構改造できます

Dは持ってなかったけど知り合いに入れてもらったから、第2次以外はあることになります

強い強化パーツもあるし、1週目の最初からこれはないんじゃない?と思わんこともないけど、私のスパロボの楽しみは多種多様な作品の絡みと好きな作品をひいきして鍛えることなので思いっきり使わせてもらってます

そのせいで、少なくともその週に使わないキャラは全くと言っていいほど使われないという現象が起きてしまっていて、気にはしてるんですけど、今のところ改善するつもりはないですね

○次はまた分岐で、迷うことなくフルメタとナデシコのいる日本ルートを選びました

ごめんねヒイロ

合流したらたくさん使うから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第16話「ビアンの遺言」

○ついにアイドネウス島に辿り着いたハガネ一行

DCもそれを盛大に迎えます

○前回途中で撤退したテンペストも登場

今回はラトと闘いました

ラトの声を聞いてびっくり

女の声!?」「子供の声!?テンザンの言っていたスクール出身の子供か」

スクールって有名ですね

ラトが不利でしたけど、イルムとブリットの援護で撃破

連合許さないみたいなことを言いながら海に落下していきました

そこでラトが過去にこだわる可哀想な人みたいなことを言ってたんですけど、ラトに言われちゃ反論できませんね

ところでギリアムは?

○生きてたトーマスも登場

リョウトも私もビックリ

あれでよく生きてましたよね

こりゃ、強運持ちですね

で、リョウトと一騎打ちになりましたが、機体性能もあってやられる寸前に

その時上空をサイバスターが駆けていきました

サイバスターが出てきたタイミングで狙いを看破してこれ以上ここにいても仕方がないことを悟り撤退

出てきたタイミングだけで狙いを見抜いたその戦略眼は見事としか言いようがありません

おかげで助かったリョウト

ところでギリアムは?

○また、ダイテツも見事です

リュウセイ達が粘れば粘るほど、増援を出し一気に殲滅してしまおうと考えます

その増援を出しきったのを見てサイバスターを送り、相当けずっとかないと倒せないはずのサイフラッシュで敵を一掃

すばらしい作戦です

○サイフラッシュを使ったからプラーナが減ったけど、シロが持ってきたクスハ汁を見ただけでプラーナが回復

さすがクスハ汁

飲まなくても効果があるとはw

○そして満を持してヴァルシオンが登場

って、赤っ!

やっぱ改かよ

でかさにみんなビックリ

怯えずブリットが特攻

しかし返り討ちに

キョウスケとエクセレン、リュウセイが攻撃するも、ダメージを半減する歪曲フィールドで無効果

そこでイングラムが作戦を考案

エクセレンとラトが後方で援護しつつリュウセイとイングラムがフィールドに干渉、そしてアルトのステークとグルンガストの計都羅侯剣(こんな漢字だったっけ?)でフィールド破壊

最後に相変わらずのいいところ取りでマサキがヴァルシオンにアカシックバスターを炸裂

見事撃破しました

○遺言というか、太陽への思いを述べてヴァルシオン爆発

それを見たエルザムは撤退

アードラーは吠えながら逃げていきました

夕日をバックにしたグルンガスト達がかっこよかったです

○これでついに試練終了

エアロゲイターとの闘いが近づいてきました

それからが本当闘いですね

でもその前にしばらくはビアンの考えを理解できないやつらと知らないやつらが集まったDC残党との闘いです

そして次回はあの子が・・・

orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第15話「天からの一撃」

○ヒリュウ改が航行不能になったけど、ヒリュウ改のPT部隊をハガネにうつしてハガネ単独でアイドネウス島を攻略することに

それで普通だし

PTは2倍ぐらいいるけど

アルトとかいるからゲームより大分楽そうですね

○あと、リョウトが仲間に

で、リョウトがタイプTTに、ラトがラプターに、リュウセイがR-1に乗ることになりました

R-1は変形機構の調整がうまくいってなく、R-ウイングの状態のまま闘うことに

ちなみにタスクはゼンガーにやられてケガしたからお留守番

○降下中にテンペストやテンザン達が襲撃

テンペスト対ギリアム

ギリアム来たー

黒ゲシュ待ってました

やっぱかっこいいな~

○テンザンはラプターを見つけてリュウセイだと思ったけど、乗ってたのはラト

言葉で動揺させて、一撃喰らわせて戦闘不能にしたらR-ウイングに乗ったリュウセイが登場

R-ウイングだから苦戦していて、こうなったらとか言って変形スイッチオン

見事変形成功

まあ、そうでしょうね

そしてT-LinkナッコーVSソニックブレイカー

結果は言わずもがなリュウセイの勝利で、撃墜されたテンザンをみてテンペスト達は撤退

その後雲の中からクロガネが突撃を

でもダイテツはエルザムの考えをよんでいて避けずにそのまま突っ込みました

そしたらクロガネの方が避けて、右翼にかすっただけでした

エルザムの考えって、やっぱハガネを壊す気がないことでしょうか

ダイテツはビアンやマイヤーの狙いを理解していたのですかね

○ハガネは体勢を崩したけどそのままトロニウムバスターキャノンを発射

しかし島の横の海に命中しました

驚くアードラー

ビアンはヴァルシオンの準備をさせました

そしてヴァルシオンの目がピカッと

あれっ?

今赤かったぞ

赤いのって改のほうじゃ・・・

ビアンは改に乗るの?

蒼い方がいいな~

○次回はついにビアンの最後!

かっこいい渋声が減っていく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »