« スパロボW6~8話 | トップページ | 三國志11パワーアップキットを買いました »

OGD第14話「オペレーション・ブレイクアウト」

○この話はほぼオリジナル

ハガネとヒリュウ改が協力して、ジュネーブ降下作戦をやろうとしているコロニー統合軍を阻止するというものです

その結果ゲームより大分早くハガネのクルーとヒリュウ改のクルーが出会うことになりました

とは言っても見た感じ、あまり交流してないようでした

作戦説明を一緒に聞いて、出撃前に軽く挨拶したぐらい

本格的に一緒に行動しだすのはやっぱりDC倒して、エアロゲイターと闘うことになってからでしょうか

○ジガンが登場

なぜか複座

以前寺田Pがそのことについて何か言ってたような気がするけど、結構前だし覚えてないな

何ヶ月か前のブログに書いてあるはずだから後で見てみよう

○作戦開始

まず、ヒリュウ改を先頭にしてバリア(Eフィールドだったっけ?)を張って突っ込む

ジガンもヒリュウ改の艦首に立ってバリアを張っているようでした

トロイエ隊が攻撃したけどバリアを破れず、その時あの男が登場

ゼンガーです

バリアを破ってジガンに攻撃し、ヒリュウ改のテスラドライブを損傷させました

その後ゼンガーはキョウスケと少し問答して、ぶつかり合いました

○ヒリュウ改もハガネも降下部隊に艦首砲が当てれない位置にいたらしく、統合軍士官が勝利を確信したけど、ハガネがヒリュウ改にぶつかって無理矢理進路を変えて降下部隊を斜線上に捉え、一気にを殲滅させました

多分そんな感じです

いやだって、何やったかよくわからなかったんだもん

おそらく、重力に逆らって方向転換するのが難しかったんだと思っています

ちなみにこの時に作戦名でもある「ブレイクアウト」が流れていました

主題歌がかかったから一斉攻撃開始ですねw

○降下用ポッドに戦力のほとんどが乗っていたのか、とどめをささんとするハガネ、ヒリュウ改のPT部隊の迎撃に出たのはほんの少しでした

ユーリアは怖い顔のイングラムのサークルザンバーで真っ二つに

そして今にも墜ちそうなマハトにライが向かって、マイヤーと少しだけ会話を

その後マハト轟沈

さようなら若本さん

ノイレジセイヤまで待ってるよ

○この話からEDが変わりました

ラジオで何回か少しだけ聞いたことあります

あと、予告の後のクスハがすごいことになってました

噂には聞いていましたけど、すごい量ですねw

着物姿はかわいいのですが

ただ、今は3月

orz

季節が合わないのは地上波以外の宿命ですね

|

« スパロボW6~8話 | トップページ | 三國志11パワーアップキットを買いました »

スパロボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OGD第14話「オペレーション・ブレイクアウト」:

« スパロボW6~8話 | トップページ | 三國志11パワーアップキットを買いました »