« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

GEAR戦士電童15,16話

○15話は・・・特に書くことがないな~

ラゴウが出てきたぐらい?

他には・・・、まあベガが「げっ、大岩先生!?」とか言ったところはおもしろかったですけど

こっちはうかつなやつばかり

あっちは詰めが甘いやつばかり

何かパッとしない話でした

○ラゴウが出てきたので次の16話からしばらくはラゴウとの闘いが中心ですね

それは楽しみです

○16話ではラゴウが出てくる前に北斗達子供3人がケンカをしました

理由はともかく、ケンカの仕方はやっぱガキだなと思いました

それに比べてデータウェポン達はすばらしい

夜な夜な集まって話し合ったり、仲直り作戦を立てて見事仲直りさせたり

遊園地で駆け回ってたのに特に騒ぎにならなかったことにはつっこまないでおきます

○仲直りした後のいいタイミングでラゴウが登場

電童が機獣と、データウェポン達がラゴウと闘いました

電童が機獣に勝つのは当たり前ですけど、データウェポン達がラゴウを撃退しちゃったのにはビックリです

強っ

北斗達を仲直りさせるし、ラゴウを撃退するし、この話はデータウェポン達が大活躍ですね

でも、これでラゴウがブチ切れてガルファ皇帝に封印されていた力が目覚めて・・・

それは次回の話です

ラゴウとの闘いが激化していくので楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGSの発売日が決定!

○この時を待っていました。

今週発売のファミ通に載っているそうですけど、発売日は6月28日だそうです

まだ3ヶ月も待たせるんですね

ま、決まったことは朗報です

これで今後の予定が組める

○6月末ということなので、それまでは三國志11PK

もし飽きてしまったら、三國志9かサルファ、MXあたりを

OGSが来たらやりまくるので、7月のみんゴル、パワプロはスルー

パワプロは決定版を買います

決定版は11月頃だっけ?

まだまだOGSやってると思うけど、とりあえず発売日に購入

みんゴルは・・・、事実上凍結かな

ガンダム無双共々いずれ買います

○とりあえずこんなもんかな

かな~り不明瞭だった今後の予定がある程度はっきりしたものに

6月か~

あ~、楽しみだな~

スカパー!でいうとOGDが終わったほぼ1ヶ月後ぐらいかな

地上波ほどじゃないけどちょっと間隔があるな

次の週ぐらいのジャストなタイミングだったらテンションかなり上がってたかもw

なんにせよ、決まってよかったです

こんだけ待たせただけはある、すばらしい出来であることを祈りつつ、ヒュッケバイン入りのPV第3弾などの続報を待ちます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三國志11PK①

○大分落ち着いた・・・

ここ数日できてないけど、とりあえず金土にやったのでその感想を

○最初はチュートリアルからやりました

チュートリアルをやる必要があるゲームなんてそうそうないですよね

少しやった印象ですが、9や10より難しいと思いました

空き地の数は限られているし、施設建設などで今までよりお金がかかる

戦闘は部隊を構成する武将全員の能力が影響してくるからバランスよくくまければならず、また兵種の適正を考えると限られた兵種でしか闘えない武将が結構いる

この点は今回の育成で補えるけど、技巧ポイントを使うので乱用はできないし、96以上やSにはできない

また、特技のせいで強い武将と弱い武将の差が大きくなってる感じがします

○能力についてですが、まだ全部を把握したわけではないですが曹操の統率が96しかないのには愕然としました

統率以外や劉備が低いのはいつものことなので後でいじりますが、統率96ってのは認められませんね

戦の数、その勝率から考えて最低でも98だと思っています

周ユや孫堅、関羽などもその分下がってるのならいいけど、彼らはほぼいつも通りだし、何人かに負けてしまっています

認められませんね

今度いじろう

ま、何回かはこの能力でやりますが

○特技については能力以上に全然把握してないですけど、魯粛の特技が富豪なのは許せません

名家出身で周ユに蔵をまるまる与えた話は有名ですけど、これじゃあただの金持ちのボンボンみたいじゃないですか

政治も低いし

○そういえば周ユの魅力も低いな

美周郎だし、極上の酒なのに

こいつらも後でいじろう

エディット機能ってこだわりが強い(わがまま?自分勝手?)な三國志好きにいい機能ですね

○チュートリアルがなにげにおもしろかったです

劉備がおもしろい

チュートリアルも終わったし、これから本格的にやっていこうと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

震度5弱の地震を初体験

○昨日、能登半島沖を震源とするM6.9の地震が起きました

まさかこのようなことで私の住んでいる所を言うことになるとは思いませんでしたが、実は私は石川県に住んでて、私の町も震度5弱を記録しました

○で、今ですが、仕事の関係で地震についていろいろと対応しなくちゃいけず、忙しくてこれぐらいしか書けません

そういうことで、また落ち着いた時に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三國志11パワーアップキットを買いました

○三國志11パワーアップキットを買いました

買ったと言ってもアマゾンに注文していたので以下略

昨日は帰りが遅かったので説明書を軽く読んだだけなんですが、いや~相変わらず説明書を読んでもよくわからんw

説明書だけ読んでてもいまいちピンと来ないんですよね~

やっぱりやりながらじゃないと

週末に楽しみたいと思います

○電プレの評価を見たんですけど、なんと三國志11PKの評価はC

軽くショックw

文を読んでみると、パワーアップ要素が物足りないのようなことが書いてありました

な、なるほど、普通の11に比べてあまりパワーアップしてないうえに1万ぐらいするから評価が低いんだね

そうだよね?

それなら普通の11持ってない私にとっては関係ないです

そういうことであってくれ・・・

○それはともかく、三國志は毎回高い

PS2のソフトで1万ぐらいするなんて滅多にないですよね

まあ、おもしろければ高くてもいいんですが

9PKよりおもしろいといいんですけど、それは厳しいかな

私の中で9PKはかなり高い位置にあります

○11PKを買った以外にもう一つ報告があるのですが、先週ついに三国志大戦アーケードデビューしました!

日曜にデビューして、水曜も行ってきました

今は群雄伝をしてカード、兵法、戦器を集めています

DSではほとんど持っているのに、また初めからなのはちょっとたいそいですけどがんばって集めていきたいです

新カードが出たからまた覚えないと

いいカードがあるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第14話「オペレーション・ブレイクアウト」

○この話はほぼオリジナル

ハガネとヒリュウ改が協力して、ジュネーブ降下作戦をやろうとしているコロニー統合軍を阻止するというものです

その結果ゲームより大分早くハガネのクルーとヒリュウ改のクルーが出会うことになりました

とは言っても見た感じ、あまり交流してないようでした

作戦説明を一緒に聞いて、出撃前に軽く挨拶したぐらい

本格的に一緒に行動しだすのはやっぱりDC倒して、エアロゲイターと闘うことになってからでしょうか

○ジガンが登場

なぜか複座

以前寺田Pがそのことについて何か言ってたような気がするけど、結構前だし覚えてないな

何ヶ月か前のブログに書いてあるはずだから後で見てみよう

○作戦開始

まず、ヒリュウ改を先頭にしてバリア(Eフィールドだったっけ?)を張って突っ込む

ジガンもヒリュウ改の艦首に立ってバリアを張っているようでした

トロイエ隊が攻撃したけどバリアを破れず、その時あの男が登場

ゼンガーです

バリアを破ってジガンに攻撃し、ヒリュウ改のテスラドライブを損傷させました

その後ゼンガーはキョウスケと少し問答して、ぶつかり合いました

○ヒリュウ改もハガネも降下部隊に艦首砲が当てれない位置にいたらしく、統合軍士官が勝利を確信したけど、ハガネがヒリュウ改にぶつかって無理矢理進路を変えて降下部隊を斜線上に捉え、一気にを殲滅させました

多分そんな感じです

いやだって、何やったかよくわからなかったんだもん

おそらく、重力に逆らって方向転換するのが難しかったんだと思っています

ちなみにこの時に作戦名でもある「ブレイクアウト」が流れていました

主題歌がかかったから一斉攻撃開始ですねw

○降下用ポッドに戦力のほとんどが乗っていたのか、とどめをささんとするハガネ、ヒリュウ改のPT部隊の迎撃に出たのはほんの少しでした

ユーリアは怖い顔のイングラムのサークルザンバーで真っ二つに

そして今にも墜ちそうなマハトにライが向かって、マイヤーと少しだけ会話を

その後マハト轟沈

さようなら若本さん

ノイレジセイヤまで待ってるよ

○この話からEDが変わりました

ラジオで何回か少しだけ聞いたことあります

あと、予告の後のクスハがすごいことになってました

噂には聞いていましたけど、すごい量ですねw

着物姿はかわいいのですが

ただ、今は3月

orz

季節が合わないのは地上波以外の宿命ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパロボW6~8話

△6話

○陣高メンバーと護が再会

こいつらあるところに事件ありって感じですね

敵のテッカマンとピッツァが闘ってその隙に逃げるなんてラッキーなのは珍しいと思いました

だいたいはお互い無視してこっちを狙うのに

○初期配置は氷竜と炎竜だけだったのでとりあえず下がる

次のターンにマオとクルツが出てきたから無改造でちょっとつらいけど撃墜数を稼ぎ、後はいつも通りにデュオとカトルとカズマ中心に敵を撃墜

ガイが出てきたらガイにも倒させました

宗介が護をテロリストと勘違いしたことや敵テッカマン対ピッツァなど、おもしろい話でした

△7話

話は飛んでいきなり火星

待ってましたナデシコです

イネスとの出会い方やその他ほぼ全てがアレンジされてました

ガイがいる時点でおかしいのですが、ガイの描き方ははなかなかよかったです

でもアキトが露骨に火星会戦の時の指揮官に文句を言っていたのには違和感を感じました

元々あの時の指揮官を恨んでいたなんていう描写はなかったし、もしそうだったとしてもフクベの目の前でアキトに言わせた演出は私的にはいただけないですね

その後もイラついて周囲にずっとあたっていたし

下手なアレンジだと思いました

○戦闘はあっという間に終わりました

無改造のエステ達とゴライオンだけじゃ仕方ないですね

ゴライオンの敵が出てきてゴライオンと同じぐらい強いから気をつけろとか言ってたけど、バッタとカトンボに囲まれて瞬殺された時は笑ってしまいました

敵のターンで出てきてそのターンでやられちゃったからこっちは何もせずにステージクリア

おい、終わりかよって思いました

○チューリップへの突入際にセリフの途中でガイが墜ちてしまいました

このタイミングでの撃墜はJと同様で、定番になりそうですね

私もいいタイミングだと思います

わがままを言えば一時とはいえいなくなっちゃうのは悲しいですが

△8話

○まさかのボン太君登場

ボン太君がM6と闘えるわけがないけど、そういうつっこみはなしで

陣高メンバーは沖縄に着いて遊んでるし、なぜか護もいるし、リリーナまでいるし

なんじゃそりゃって思いました

まあでもリリーナがいるのは悪くないかな

○ダナンが使えたので大喜びで使いまくりました

経験値の無駄だとはわかっているのですが、最後綾波さんいなくなるのわかってて使うのと一緒で、それがファンというもの

敵はいつも通りデュオとカトルとカズマとガイで倒して、右下のやつらはやっとウルズ3人組が使えるのでそいつらで

宗介のM9はレアですね

ボン太君て水中も行けたのか・・・

○リリーナの専用機がトラブルでかなめ達と同じ飛行機に乗ることになって、ヒイロの影も出ておもしろそうになってきたと思ったらなんと次は分岐

フルメタとウイングかナデシコか

なんてヒドイ選択

ヒイロと宗介も見たいけど、早くナデシコと合流したい

で、結局宇宙へ行くことに

次の周は地上にしよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GEAR戦士電童13,14話

ガルファ皇帝銀河の父親が登場

父親の源一は凄腕報道マンで今までいくつものスクープを入手してきて、今回は電童のことをスクープするためにフランスから来たのでした

源一は置といて、3人のチップがおもしろかったです

敵である人間に頼るあのプライドのなさ

あと一回の出撃で基地の場所がわかると聞いた時のあのはしゃぎっぷり

そしてきっちり源一を見失うw

ていうか目の前にパイロットいるじゃん

螺旋城で見ただろ

ホントあの「ダワ、バリ、ジャン」の3人はおもしろいです

○結局源一に、乗り込むところを見られてバレちゃうんですが、はっきり言って今までバレなかった方がおかしい乗り込み方でした

いつもの電童が通ったらいつの間にか乗ってる謎のあれをやれよ

あんな20メートル以上のやつがズーンって立ってたらバレるって

○源一も電童のパイロットが銀河であることを知ったので、これで自分の息子が電童のパイロットだって知らないのは北斗の父親だけに

可哀想に

知るのはベガがさらわれるところだからまだ先ですね

○続く14話は敵の作戦で電気がなくなってしなう話

やつらにしてはいい作戦でしたけど、やっぱり詰めが甘い

本体が倒されたら宇宙の太陽光発電にへばりついてる子供もやられちゃうんだったら電童と闘う役は別のやつにやらせろよ

ていうかそれ以前に2体以上使えよ

柳田理科雄先生じゃないけど、私を作戦参謀にしたら今頃人類抹殺できてますよ

電童の方も雑魚敵にいちいちファイナルアタック撃ちやがって

もっと効率のいい戦い方をしろよ

こいつらを最前線に置いたらすぐ弾薬切れで死んじゃうな

○まあそんなことは置いといて、話自体はおもしろいです

電池をかき集めたり自転車をこいで人力発電したり等で電童の起動電力を得ようという作戦です

これを思い浮かべたのもやっぱり北斗

GEARのミサトさんですねw

三石さんいて副長官だけど、戦闘担当だからw

○ここでもやっぱりチップがおもしろい

「私たちは、何を、やっているのダワ?」とか言いながら一生懸命自転車をこいで電童に電力を送っていました

こいでたら電童が立ち上がってファイナルアタックを撃ったのを見た時はさぞ驚いたことでしょう

みんな喜んでるのにこいつらはショックのあまり真っ白になってました

○この2話はチップ達のおもしろさが際立っていましたね~

冗談の通じないアルテアがいないおかげで、ほのぼのとまではいきませんがちょっとまったりとした感じですね

次回は先生にギアコマンダーをとりあげられる15話と、ラゴウ登場の16話です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GEAR戦士電童11,12話

○コックピットがむき出しの状態で海に落ちたけど無事な銀河

さっすが電童!ごっきげんだね!

でも意識不明でGEAR本部で治療を

そばについていた北斗を慰める(?)データウェポン達

かわいいやつらですね

○そういえば久行さんの絵が最初に比べたらかなり上手くなりました

特に子供が上手いです

かなりかわいく書けています

でも色っぽさは舞-HiMEと比べるとまだまだです

もっともお色気担当はあえて言うならベガぐらいしかいませんが

○ベガはお色気担当も少しはありますけど、一番は戦闘担当ですよね

さすが闘うお母さん

デビルガンダムやエヴァ量産型、Ai1等にバイクで突っ込みますし、シチューは精神ポイントが回復します

この話でもアルテアと激しい戦闘を繰り広げていました

いや~、やっぱり舞-乙HiMEに出てほしいな~

辺境の国アルクトス出身のオトメで、王であり兄でもあるアルテアのオトメとなったがその後結婚し引退。しかしオトメの力を失った今でもその実力から親衛隊長を務めているとかw

シズル石化しちゃったし息子も出しちゃいましょw

アインの一期上で、アインがお部屋係を務めていたり何かりしちゃったらもうサイコー

○話は電童に戻しまして、北斗とエリス、目覚めた銀河は敵がいっぱいいるけどファイナルアタック一発しか撃てないからどっか一ヶ所に集めてやっちゃおうって作戦を考えました

その場所として北斗が閃いたのが、電童の出撃口です

ホント、マジで北斗すごいね

で、うまくいったかと思ったら、一体生き残ってて、今までベガと闘っていたアルテアも合流して、しかも電童はエネルギー切れ

このピンチにかっこよく現れたのがセルファイターに乗った吉良国です

完成が遅れてたせいなのに、長官に「吉良国は何をやっとるのか!?」とか言われてた可哀想な吉良国

MXではカットインのない数少ないキャラで、ホント不憫なやつです

○ここから電童が反撃開始

もうファイナルアタック撃ちまくり

撃っては替え、撃っては替え

アルテアが可哀想に思えてきますw

そして叫んだ時に頭痛が最高潮に達し、やられそうなところをガルファ皇帝に助けられ、撤退していきました

これで決着

セルファイターせこいですね~

ここまで待たせただけのことはあるって感じでしょうか

○アルテアが去って当分の敵は螺旋城に

機獣を小出ししてくる限り敵じゃないですね

優しいやつらですw

○一段落したせいか、次の話は総集編のようなものでした

注目はなんといってもスバル

某キレまくりのやつと違ってスバルはかわいいですね~

MXではヴァルハラに乗って闘いました

カットインもあるしw

○それにしてもこの話は今までで一番絵が悪い

ヒドイです

絵コンテの人を見たら今後はもうやってないようなのでホッと一安心です

いくら総集編だからって、ねぇ?

○次回はガルファ皇帝じゃなくて銀河の親父が出てくる13話と、電気がない14話です

14話のエピソードはMXで使われましたね

大分アレンジ入ってたけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第13話「決戦の予兆」

○ついにラトゥーニがゴズロリ衣装を

リュウセイとぶつかった時なんて、スロモーになって背景がキラキラって光ってたから爆笑してしまいました

別のアニメみたいw

さすがにみんな驚いてましたね

そりゃ、いつもはメガネかけてほとんどしゃべらない無愛想なやつがあんなんなったら驚きますけど

久しぶりに会ったアラドはさぞ驚いたことでしょう

ゲームでのイルムの俺としたことが~みたいなセリフがカットされてたのは残念でした

○今回はほかにも見所があります

ギリアム登場!

さすが壁際のいぶし銀w

何かの会議中も座らずに壁際にいました

ゲシュペンストで闘うところが見たかった・・・

○テンザンとリュウセイがお互いに気づきました

バーニングPTではリュウセイのボロ負けだったけど、今回はラトのおかげで勝利

でも、アニメ見る限りじゃラトが何を送ったのかよくわからない

テンザンの軌道予測かな、かな?

それならテンザンの行くところがわかって、そこを狙うにいいポジションに行けば墜とせるかもしれないけど、何かしっくり来ないな

ま、私は専門家じゃないし、リュウセイがテンザンを倒せるほどのすばらしい情報ということで

この闘いでトーマスがアカシックバスターを喰らって撃墜

あいつって、結局最後まで死ななかったような

これで生きてたらキョウスケ並みだと思いました

○ハガネはヒリュウ改と共にコロニー統合軍のジュネーブ降下作戦の阻止をすることになりました

今までアイドネウス島を墜とすために隠密(?)行動をしていたのは何だったの?って感じです

リュウセイ達がアルトとかのことを知ってしまうだろうし、DC戦争後のリュウセイ達VSキョウスケ達の模擬戦(?)がおもしろくなくなっちゃいます

もしかしてなくなるの?

むしろ地上波ではもう終わってるから、なくなったの?

なくなったのならショックです

キョウスケ達が出てくれるのはうれしいけど、やっぱりあの模擬戦の方がいいな

○予告では若本さん全開

さすが若本さん、おもしろすぎです

ちよ父サイコー

次回死んじゃうのかな

悲しいです

こうなったら、ノイレジセイアに出てもらわないとw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第12話「罠」

○リオがPTに乗ったりリョウトが出てきたりするここら辺の話は、ドラマCDにないから全然覚えてないです

OGは1周ずつしかしてないから仕方ないですね

OG2は5周ぐらいしたんですが

○で、ついにリオPT乗りに

イルムとシミュレーターで闘ってました

父親がマオインダストリーに勤めているとかリンに憧れててもともとパイロット志望だったとか教えてくれました

父親のことってこんなところで言ったんだっけ?

結構長い間秘密にしてた印象があるんですけど、まあ、覚えてないし、アニメでそうなったのかもしれないし、OGSで確認しよう

○リョウトが出たのでトーマスも登場

1人だけガーリオンだし

リョウトが捨て駒にされたけど、イングラムが鋭すぎで、罠だと感じしばらく放置してたら爆発してショックのリョウト

怒り心頭のリオに、リョウトを見たことあると言うリュウセイ

ところでリオン壊れちゃったんですけど

ゲームでは空の適応Sのおかげでかなり使えるリオンを入手するのに、壊れちゃったよ

いまだにヒュッケバインも出てこないし

ゲームより大分機体少ないですね

○結局リョウトが入ることになるんですが、イングラム的にはかなりラッキーですよね

リョウトもクスハやリオ同様候補に入ってたし、それをわざわざDCがくれるなんて

内心にやりって感じでしょうか

○医療室で目が覚めて、クスハ汁を勧められるアヤ

当然やんわりと傷つかないように断ったけど、一回ぐらい飲んでくださいよ

話を聞いて、飲まずに恐れてて飲まないのは卑怯ですよね

飲んだらリアクションとかおもしろいし、気力も上がって一石二鳥なのに

○次回はラトゥーニがあの服を着るようです

ってか、もう見たんですが

明日ぐらいに感想を書きます

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スパロボW4,5話

△4話

○なぜかトーラスに修理装置が

まあ、そんなこと言い出したらついてる機体は全部おかしいんですけど

あるものは有効に使わせてもらいます

ただ、ノインは支援系の精神あまり覚えなさそう

○後は特に取り上げることはないかな

テッカマンもオーガンも原作知らないし

最初の敵は上に引きつけて援軍のデュオで一掃

下の敵はカズマとカトルとテッカマンで片付けました

○インファイトをゲットしたので格闘がメインのデュオにつけました

よくわからないけど、テッカマンになれなくなりました

いい削り役だったのに

△5話

○フルメタ、ガオガイガー、マジンガー系が登場

ガオガイガーはある程度進んでいるようでした

テッカマンもそうだったけど、原作知らなかったらどんな出会いだったかわからないですね

○フルメタは宗介が入学するところからだったからほぼ最初から

ラクスのことはが話にでたんですけど、一般人は知らないみたいでした

まだ戦争してないしね

○ゾンダーが出てきて迎撃に来たのはなんと、フルメタアニメ版オリキャラの風間の親父達と闘ったやつら

名前は覚えてないけど、顔と声は覚えてます

稲田さんでかっこよく、シャアのセリフをよくしゃべってたからちょっと好きなキャラでした

名前覚えてないけど

でもあっさりやられちゃいました

まあ、そんなキャラ立ちですね

○ゾンダー一回倒したら、いつものごとく復活してヘルアンドヘブンで決めました

初登場だけどちょっと進んでるから、ガイが苦しむことはありませんでした

そしたらあしゅら男爵とマジンガー達が出てきて、色々あってマジンガーZが壊れて甲児が行方不明になってしばらく使えないことに

別に使わないから全然問題なしです

普通のなら使うし、悲しかったけど

○W系の空への攻撃が弱いのが仕方がないけど悲しいです

ガオガイガーはやっと入ったスーパー系なので頼りにさせてもらいましょう

さあ、次は誰が入るのかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月スカパー!私の注目アニメ

◎キッズステーション

○注目アニメはなし

あえて言うならルパンかな

○アニメ以外ではJAM Projectのライブが注目!

1月の5大都市で行ったツアーで、舞台裏映像もあるらしいので行けなかった人も行ってきた人も楽しめるんじゃないでしょうか

一回目の放送は不覚にも見逃してしまったけど、2回目は必ず見ます

◎ANIMAX

○注目はなんと言っても劇場版ケロロ

AT-Xでケロロにはまってから劇場版やらないかと願っていたら、なんとANIMAXで放送決定w

劇場でのケロロ達の活躍が楽しみです

○ほかにはTVシリーズを編集してTVではカットされた真の結末を描いているイデオン2部作

原作は見たことがないけど、イデオンにはF完とサルファでお世話になったから愛着はあります

前に放送された時に少し見たんですけど、スパロボでも思ったけど富野ワールド全開って感じで、子どもの見るアニメじゃありませんねw

◎AT-X

○AT-Xは1500円するだけあって、ほかのチャンネルよりおもしろそうなアニメが多く、一番お世話になっています

今月見る予定なのは、苺ましまろとひとひらです

○苺ましまろは前から見たかったので放送されることになってうれしいです

ほのぼの~としたアニメは大好きです

声優さんも知ってる好きな人が多いし

○ひとひらはこの春の新作アニメで、原作は知らないけどニュータイプやストーリーを見たらおもしろそうなので見ることにしました

載ってたメインキャスト8人の知っている人は半分ぐらいだけど、雪野さんがいるからよし

川澄さんもいるし

どの程度出番のあるキャラかは知らないけど

○ほかにも色々やるけど、見るつもりなのはこれだけですね

あまり見る時間もないので、見たい!っと思ったやつだけ見るようにしてます

だから、見逃した中でおもしろいのがあったかもしれないけど、見たやつはだいたいおもしろいものです

もちろん外れもありましたけど

やっぱり今の時代は作りすぎだと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダム無双が売れ行き好調?

○ガンダム無双がよく売れているらしいです

スパロボWと同じぐらいだとか

それがどれぐらいなのかはわかりませんが、ハード普及率を考えるとかなりがんばっているんじゃないでしょうか

これを買うためにPS3を買う人も結構いるかもしれません

私も悩みましたけど、DS買ったばっかだったし、スパロボWと発売日がかぶったのでスルーしました

でもPS3はいずれ買うし、その時は是非やりたいと思ってます

○今のところ、買う時期としてもっとも有力なのが7月のみんゴルが出る時です

でもみんゴルよりOGSを優先するつもりなので、それの発売日によって大きく変わってきます

パワプロも7月ぐらいに出るしな~

パワプロは今まで決定版を買ったことはなかったんですけど、今回は決定版を買うことになりそうです

13の決定版でキャッチャーミットを元に戻せるようになったので、安心して買えます

とりあえず、今月中にOGSの発売日が決まらない、決まっても5月以降だったら三國志11PKを買うつもりです

9以上の傑作を期待してます

○それにしても、W好調の陰に隠れてOGSは今どんな状態なんだろ

Wのおかげでしばらくは風当たりが強くなることはないだろうけど、もうW越しちゃった人いるらしいし、OGDイングラムが裏切るところまで行ったみたいだし

OGDの放映中に発売してほしいなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

オープン戦の始まったプロ野球

○最近野球のこと書いてなかったので、オープン戦も始まったことだし久しぶりに野球のことを

近頃のプロ野球のニュースの中心は田中と中村ですね

○田中は紅白戦に結構打たれて、フォームで球がわかるとか何とか言われたけど、オープン戦に入ってからは好投を続けています

紅白戦はたぶん全球団が偵察してたと思うからフォームのことはほとんどのチームがわかっていることなはずだし、こんな短期間でフォームを修正できるはずないし、でも野村監督はもちろん緒方とかも田中のことほめてたなぁ

一体紅白戦は何だったんだ?

楽天のバッターに相性が悪いのかな、かな?

○中村は育成枠で400万で中日に入団

育成選手だとオープン戦には出れるようになるみたいけど一軍の試合に出れないし、年俸たったの400万で税金が払えないとか何とか

素直に8000万でオリックスと契約しとけばよかったのに

○私事で一つ不安なのが、育成選手でもパワプロでフォームを使えるようになるのかです

中村のフォームは私が一番4番につけたいフォームだからです

無かったらどうしよう

カブレラのフォームかな

○田中と中村の他には、ローズがオリックスに入ったり清原が膝のケガで開幕ムリになったりしましたが、田中以外はパッとしないニュースばかりです

清原はまたかいって感じですね

まあ、それでも応援するけど

○今は松坂のおかげかメジャーのほうが注目が集まってます

誰も今のところダメって話は聞かないけど、どっちにしろまだ今の時期で判断するのは早いですね

こっちも向こうも

松坂もまだ4,5割って言ってるし

○今月末はパ・リーグが始まりますね

長いシーズンの始まりです

今年はどこが優勝するのか

楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (2)

三国志大戦DS③

○先週末で持ってなかったレアとスーパーレアのカードが結構入りました

激をやりまくりましたからね

今では楽勝です

COM用のデッキ作って、それでやってますから

何回かそのデッキ使ってWi-Fi対戦やってみたけど、負けました

やっぱりCOMにしか通用しないようです

○その週末に、やっと神速の大号令の張遼が入りました

まだ持ってなかったんです

神速デッキを作りたいんだけど、タッチペンじゃねぇ

1人ずつしか動かせないからなぁ

アーケード版はまだやったことないけど、ファミ通の全国大会かなんかの映像見たら両手めいいっぱい使って何人も同時に動かしてたし、やっぱそうじゃないと騎兵は突撃状態を維持するのはきついですよね

私が下手なのもありますけど

○色々デッキを試してるんですけど、パッとしないのばかりです

COMには通用しても、人と闘うとやっぱ違いますね

今のところWi-Fi対戦は負け越しているんですけど、カードもちゃんと全部覚えて、もっと上手く操作できるようになって、通用するデッキを作って、勝率5割を越えれるようにがんばりたいです

そしてアーケードにも挑戦を・・・

やっぱ本当に三国志大戦を楽しみたかったらアーケード版をやらないとね

ちょっと遠いけど、ある場所も見つけたし、近々乗り込もうかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダブルスロット

○さっき言い忘れてたけど、スパロボWのダブルスロットを今持ってたアドバンスのソフトで試しました

持ってたのはOG、OG2、R、Jの4つです

Aはやったことあるけど、持ってるわけじゃなくて、借りてやりました

もちろん全クリはしましたよ

○個人的にOG2が一番いいものだったらいいなあと思ってたけど、一番よかったのは一番新しいJでした

どうも新しければ新しいほどいいみたいです

○中身は金とSRW-○○の魂という装甲と運動性と武器命中が上がるという、勇者の印とか鋼の魂みたいな強力な強化パーツでした

ちなみにJは、装甲+350、運動性+35、命中+35、金+80000です

いきなりこれは卑怯ですね

バッチリ使わせてもらってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパロボW1~3話

○スパロボWの1~3話までをプレイしました

ナデシコがいなくなったし、三国志大戦の方がしたかったので3話までやりました

その3話までの感想などを書きます

○1話

△デュオがヒイロを名乗っているのに爆笑

デュオはヒイロに勝手に名前使われたり、ガンダムの部品持ってかれたりしたから、そのお返しですね

△ミヒロのカズマの呼び方はお兄ちゃんだったか・・・

普通だけど、カズくんだったらおもしろかったな

その時はキャスト決定です

△ヴァルホークの性能はまあまあといったところでしょうか

移動後の射程も最強武器の威力もまあまあです

ただ、最強武器のEN消費がやや大きいのと格闘も射撃もいるのはマイナスです

でも変形して移動を上げれるのはプラスです

△ヴァルストークは移動後撃てないのが痛い

まあでも、4人もいりゃ誰か突撃覚えるでしょ

移動後四方のユニットを搭載できるのはおもしろいけど、使わない時はちょっと邪魔です

それにしても、オリキャラ全員精神持ちとは

△Wの機体2つともはびっくりです

デスサイズはMAP兵器あるし、サンドロックはクロスクラッシャーあるし

サンドロックはあんな攻撃やってもいいの?と思いました

△Wの曲がLAST IMPRESSIONの途中からverだけだったのにショック

せっかく曲を色々選べるんだから、WHITE REFLECTIONとLAST IMPRESSIONの前奏からverと途中からverの3つから選ばしてほしいです

その時の気分によって曲を変えます

○2話

テッカマンは原作見てないし、Jでもあまり使わなかったので省略

デトネイターオーガンは飛影みたいだと思いました

デュオは最後まで使うつもりなので主にデュオとカズマで敵を殲滅

ブルーアースってこんなに運動性低かったっけ?

○3話

△お待ちかねのナデシコ

ついにゴートが登場

メインキャラなのに今まで出てなかった可哀想なやつ

相転移砲のトライパワートゥーマキシマム(だったっけ?)のセリフも取られたりしてました

出れてよかったね

△曲が今までで一番いいです

Go!エステバリスもいいですけど、それ以上にスキャパレリ・プロジェクトやThree Angelesの方がいいです

ダブルゲキガンフレアの時のレッツゴーゲキ・ガンガー3も熱くていい感じです

この調子だと劇場版も期待してしまいます

エステバリスⅠじゃなくて、全員DearestかアキトがMXと同じブラックサレナⅢやエステバリスⅢ、ナデシコがナデシコのテーマⅠかⅡか制圧するナデシコ、リョーコ達がスーパーエステバリスなんかがいいです

サブロウタが乗ってるのはエステバリスカスタムだけど

△機体のほうは、ディストーションフィールドアタックが驚愕の消費EN50!

しかもサイズ差補正無視やフィールド貫通が無いようなので今までで一番弱いかも

運動性も低いし

15段改造だから大丈夫だろうけど

△サブパイロットがルリしかいない!

人数が多いことで有名なのに2人しかいないなんて

いつものメンツに加えてゴートも使わせてとは言わないけど、いつものメンツぐらいは・・・

しかも移動後撃てないうえにあの2人は突撃覚えなさそう

それどころか熱血すら覚えなさそうなんですけど

愛は覚えるだろうけど、熱血なしはつらい

他のクルーも使わせてください

△ナデシコのみんなをばんばん使ったのにいなくなってしまった・・・

ちょっとテンションダウンです

NTL兵器の射程が短くなります

まあ、Jと違って母艦があるから仕方ないか

いつ入るんだろ

△ムウがみんなにいい人って言われてたのがちょっとおかしかったです

○操作面では、タッチペン使いにくいなぁと思いました

使うのは話見る時ぐらいかな?

画像はきれいで、戦闘画面ではみんなよく動いています

ただ、Jの時と同じで攻撃し過ぎなところとビームとかが異様にでかいのが気になりました

また、ロードはすばらしく速いです

これはうれしいですね

総合すると、操作性はおおむね良好でやはりいい作品です

SEEDが一部に使えないようなので、どうシナリオを構成していくのか楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパロボW購入

○スパロボWを購入しました

買ったって言ってもアマゾンで注文してたから仕事から帰ったら届いてました

早速やった感想をと言いたいところですが、実はまだやってません

昨日は仕事が忙しくて帰りも遅く、Wもブログの更新もできませんでした

でも説明書は読んだのでその感想を書こうと思います

○読んでみると、サルファのシステムを結構受け継いでいると思いました

操作面ではショートカットコマンドの設定や精神の一括選択など

特殊技能などのシステム面では精神コマンドの勇気やサイズ差補正、気力限界突破など

○ショートカットと精神の一括選択は非常に便利です

どれくらいかというとニルファをやる気が起きなくなるくらい便利です

小隊システムに精神の一括選択は無くてはならないものでした

Wは小隊システムじゃないけど十分便利だと思います

○サイズ差補正はサルファまで無かったのが不思議なくらいあって当然のものだと思ってます

だってガンバスターのパンチとνガンダムのパンチのどっちが強いかって聞かれたら、そりゃガンバスターの方が強いでしょ

1.2倍とかじゃなく、圧倒的に

リアル系にはきついかもしれないけど、サイズ差補正無視さえつければ普通に喰らわせられるし、スーパー系には基本的につけないおかげで3Lの敵だったらリアル系の方がダメージが多かったりしちゃいます

1つ気になるのが、サルファの時はPPだったから誰でもたまればつけれましたけど、Wはスキルパーツだから手に入れられるサイズ差補正無視のスキルパーツの数は限られていそうなことです

エステとASはほとんど使うつもりだからそうだったらきついな・・・

ゲキガンフレアとかラムダドライバぐらいだったらサイズ差補正無視の付加効果あるかな

○気力限界突破はサルファだから光った技能な気がします

もっのすごく敵が数が多かったですから

あ、でもそういえばJも敵多かったな

Jぐらい出てくるなら使えるかな、かな?

○勇気があるのはやっぱガオガイガーがいるから?

ほとんど、やつら専用の精神ですよね

ほぼ全員覚えるし

そういえばインパクトの時はナデシコのほとんどが愛覚えてたなぁ

効果今と違うけど

○説明書を読んだだけで結構書きましたね

週末はやりますのでやったら感想書きます

アドバンスのソフトの違い試さないと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »