« えっ!?ガンダム無双にGガンとかターンAとかもでるの!? | トップページ | バンプレストの年間イメージキャラクターが中川翔子さんに決定 »

GEAR戦士電童9,10話

○ギアコマンダー目当てで、家にまで押しかけるエリス

出雲家は知らないから勘違いして、ベガは知っているからちょっと吹き出していました

家に押しかけられて困っている北斗と銀河が何かかわいかったです

○そんなエリスのミスでユニコーンたちがいなくなっちゃいました

結局あれってミスだったの?

公式サイトにもミスって書いてあるけど、何をミスったのかよくわからない

MXでは敵のハッキング(?)でした

個人的にそっちの方がいいです

○データウェポンがないうえに素体よりはるかに強い敵がたくさん出てきてピンチな電童

でもあの2人のピンチより海の上をバイクで走っているベガが気になりました

さすがベガさん、さすがワルキューレ

MXでも主力です

○いつの間にか用意した偽電童のおかげで逃げることができて、帰ってから色々ありましたけどデータウェポンがないと話にならないのでエリスの研究を急いで完成させることに

研究といっても、ようはデータウェポンの好きな餌探し

ユニコーンたちがいる時は、あいつらにエネルギーや物質を与えてみて好きかどうか判断していたけど、いなくなってからはどうやって判断していたんだろ?

気にしないのが一番ですか?

○色々あって謎の物質メテオキューブではないかということに

これのおかげでメテオは半永久的に動けるとか

すごいですね~

あっ、でもこれ2個あるんだったら1個電童に使えばいいじゃん

今のも気にしないのが一番ですか?

まあ、電童に使うのはムリだということにしておきます

○メテオキューブを1個持った電童がアルテアの指定した場所に向かいました

いつまでに来いってのがなかったら、ゆっくり、安全なところでデータウェポン取れたのにねぇ

うまくいけばヴァイパーもとれたかもw

○飛んで火に入る夏の虫のごとく大量の敵の所に到着した電童

案の定超ピンチに

なんとかファイナルアタックを撃たれる直前に作戦開始時刻になってメテオキューブを空へ投てき

直後、激しい光が発生して気づいたらデータウェポンそろい踏み

で、北斗と銀河が1つずつセーブしてアルテアの方を見ると、アルテアもセーブしそう

それを防ぐために浅はかにもファイナルアタックを発射

でも一番ごついやつ(多分ロック)が間に入り込み、アルテアは無事セーブ完了

一転ピンチになって、アルテアも浅はかなことにすぐファイナルアタックを発射

北斗の素早い動きで致命傷を避け、アルテアに少し反撃して包囲を突破

北斗すげ~

でも銀河が意識不明の重傷に

そして逃げていたけど攻撃をくらって海へ落下

銀河の方のコックピットがむき出しになっていたけど、それってヤバくない?

○この話はここで終了

いいところで終わりますね~

次回は決着の11話と総集編(?)の12話です

|

« えっ!?ガンダム無双にGガンとかターンAとかもでるの!? | トップページ | バンプレストの年間イメージキャラクターが中川翔子さんに決定 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GEAR戦士電童9,10話:

« えっ!?ガンダム無双にGガンとかターンAとかもでるの!? | トップページ | バンプレストの年間イメージキャラクターが中川翔子さんに決定 »