« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

三国志大戦DS②

○大分慣れましたし、カードも230枚ぐらい集まりました

先日にはやっと激をこしました

激はきつかったです

7回戦ぐらいまではちょろいんですけど、8の武力verと10が軽くコストオーバーしてて、武力高いやつら6人ぐらいで一気に襲ってきます

初めて8回戦をやった時は、気づいたら全員撃破されてて、敵は残り全員城に張り付いてあっという間に落城してしまいました

○それも2回目以降は善戦するようになって勝てるようにもなったんですけど、10回戦が・・・

武力高いやつらばっかなのに、8人いるって卑怯です

そいつらが横1列になって攻めてきたら、とても対応するなんてできませんよ

まあ、最近勝ったけど

いくら強い武将がたくさんいても、所詮COMですからどこかぬけてます

人間相手には通用しそうにない戦法で勝利することができました

○最近はカードがそろってきたので、真剣に試行錯誤しながらデッキを作っています

騎兵好きなので騎兵デッキを作りたいんですけど、タッチペンじゃ複数のカードを素早く動かすのは難しいから断念気味です

できれば魏デッキを作りたいです

○最近知ってそれまで勘違いしてたんですが、レジェンドって絵が違うだけで中身は一緒だったんですね

横山光輝先生の絵だからてっきり計略とかも強いんだと思ってました

絵を変えてるだけなんだったら、ぜひ王欣太先生に描いてほしいです

講談社だし不可能ではないんじゃないでしょうか

もちろん魏以外も

どの武将もいいなぁ

○そういえば今週スパロボWじゃん・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電プレの記事を読んで

○昨日電プレを読みました

PS3のソフトをいくつか紹介してて、その中でガンダム無双とみんゴル5に目がいきました

○まずガンダム無双

これはちょっと前までは買おうかどうしようか悩んでたんですけど、ファースト以外、特にGガンとターンエーの参戦で一気に買う気がなくなったゲームです

理由は性能と攻撃力が段違いなことです

でも、操作システムを見たら、ありかもと思いました

操作は基本的に無双、てか無双そのもの

最初は□4回までとか、△がチャージで□との組み合わせで変わるとか

ここまで無双だから、例えばターンエーを呂布だとすると、ガンダムは攻撃力と防御力が小喬で足と攻撃スピードが許チョであると考えれば、これO.K.なんじゃない?と思ってきました

ってことで買う気が出てきました

CMだけ見るとすっげーおもしろそうですしね

○次はみんゴル5

言っときますけど、私4では神でしたから

で映像(写真ですけど)見るとすっげーきれいで、やりてーって思いました

実はインパクトが苦手なので打ち方を変えれるのはプラスになるかも

みんゴルは毎回声もいいのでそこも楽しみです

みんゴルはやりたいな~

問題は7月発売ってことですね

OGSは全てに優先するので、やっぱOGS次第です

○去年PSP買って、今月DS買って、もしかしたら今年PS3買うかもしれない

仕事始めたせいか買いまくってますね

ちょっと自重した方がいいかなって思うけど、先日三国志大戦が置いてあるゲーセンを見つけたから、そこでまたお金をかけてしまうかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

舞-乙HiME Zwei第2話「ア・ラ・シの予感」を見ました

○舞-乙HiME Zwei第2話「ア・ラ・シの予感」を買いました、見ました

今回もおもしろかったです

エアリーズ国民最高

私もエアリーズに住んでみたいと思いました

○噂通りニナが出ました

一言だけどしゃべったし、あと主題歌は小清水さんでした

1巻の特典ディスクでアフレコに参加してないから内容わかんないとか言っていたので、出れてよかったですね

○ニナ以外では行方不明になってたキャラや、舞-HiMEからの懐かしいキャラが出たりしてました

それが誰かなど、細かい感想はまた今度、少なくともあと1回見てから書こうと思います

前も2回見てから書いたし

メテオブレイカーのオトメがたくさん出ているところは一時停止しながら奥に誰がいるかとか見たりしてました

○ちなみに特典のアリカフィギアは、今にもラグランジュポイントを外れてしまいそうなバランスの悪さでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第11話「マサキの選択」

○やっぱクスハ汁サイコー

マサキを軽くK.O.

相変わらずの破壊力ですw

その話を聞いて逃げるみんな

「グルンガストがおれを呼んでいる~」「久しぶりに一緒に星でも見るか(うろ覚え)」などなど

おもしろいやつらです

でもこいつら以上におもしろいのがイングラム

平気な顔をよそおっていたけど、クスハがいなくなったら我慢の限界が来て膝が崩れ落ち、ひどく苦しそうに

「少佐、医務室で休まれては」「医務室はダメだ!自室で休んでくる」

医務室にはクスハがいるしねw

あんな苦しそうな顔をするイングラムはあと1回ぐらいしか見れませんね

ラーダのヨガはあるのかな?

あるのなら楽しみ

苦しそうなうなり声とかみんなのビビリ具合とか、ホントおもしろかったです

○他の見所はシュウが登場したことでしょうか

相変わらずアホみたいな強さですね

島を破壊するほどの威力で、タメも少ないし卑怯の域です

○色々あってマサキはハガネと共に行動することに

マサキいなかったらこれからの闘い生き延びることできなかっただろうなぁ

これからどころか、ウェーク島でやられてましたね

今ぐらいはサイバスターは飛び抜けて強いです

でもそれ以上にヴァルシオンやグランゾンは強いけど

○次回はリョウトが初しゃべり

何げに1話だったか2話だったかで出てたけど、やっとしゃべりますね

ってことはリオがPTに乗るのかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパロボWまで後1週間

○気づいたら、スパロボW発売まで後1週間ですね

新作スパロボをやるのは久しぶりです

三國志10The Bestを買う前はサルファやってたし、最近はMXやってるし

私XBOX持ってないんで

まあ、持っててもXOは多分買わなかったと思うけど

○今週発売のファミ通で最初の数話の情報が載っているらしいです

なんでも、ナデシコがすぐ出てくるらしいのでうれしい限りです

すぐ出てくるということは、いきなり私のモチベーションに係わる重要なポイントが来ます

それは、ガイが死ぬかどうかです

今回は劇場版もあるから生き残る確率は低いと思うけど、それでも生き残ることを祈っています

ストーリーがめちゃくちゃになるけど、そこは寺田さんと佐藤監督がんばってください

Wではガイがいっぱいいるから、そういう意味でも生き残ってほしいです

○2画面とか、タッチペンを使った操作とか、アストレイキャラのSEED本編キャラとの絡みとか、ナデシコのTV版と劇場版の間とかいろいろ楽しみです

でも、三国志大戦とどっちやろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第10話「風の魔装機神」

○この話はマサキが登場

もったいぶるのかと思ったらいきなり登場で、しかも方向音痴ネタが追加されてておもしろかったです

ホントあの自信はどこから来るのでしょう

例外なく迷うのに

でもおもしろいからよし

○クスハとリュウセイが会談

ここでもやっぱりクスハを責めることはなく、理解したようでした

むしろクスハの方が意外だったようです

奥の方でラトがおもしろくなさそうな顔をしていたのがちょっとおかしかったです

いつもあんな顔?

○今回はD.Cの新兵器のバレリオンが登場

簡単に言うと飛ぶ砲台ですね

ライフ高いし装甲堅いしレンジ広いし結構あててくるし、おまけにPPが低いという出てきてほしくない機体です

この話では、元々そういう性能なのかテンザンの操縦技術のおかげなのかリュウセイが未熟なせいなのかわからないけど、ビルトラプターの後ろにぴったりつけていました

1つ目だったらバレリオンがさらにやっかいな敵に、2つ目だったらさすがテンザン、3つ目だったらまだまだだねって感じです

OGSではもうちょっとPP増やしてください

2はちょっと・・・

○バレリオンという予想外の戦力があったこともあって、ピンチのリュウセイ達

その時、レーダーに超スピードで接近してくる物体が!

そう、サイバスターです

サイバスターの登場といえばこれですね

ゲームではそこまで速くないけど

そして必殺サイフラッシュ!!

バルトールの時と同様、相変わらずせこいです

広範囲のMAPWで敵にしか当たらず、しかも高威力

ゲームではこんなに強くないけど

よく味方が誰かわかったことは置いといて、テンザンが危険を感じて1人で撤退をしたのが、さすがだなとこいつはただ単に操縦が上手いだけじゃないなと思いました

○で、マサキはプラーナの使いすぎで気を失って、来週危機が迫るとw

ついにあれの登場ですね

これから被害者が増えていくのかと思うと楽しみで仕方がありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ舞-乙HiME Zwei2巻が発売

○今週、いよいよ舞-乙HiME Zweiの第2巻が発売されます

この時を楽しみに待ってました

○2話の舞台はどうもエアリーズのようです

アリカがマシロを探している途中にバスジャックにあって、それでハルカが出動

なんというか、平和ですね

もちろんバスジャックが起きるのは平和じゃないんですけど、1話のラストからみると、ほのぼのささえ感じてしまいます

○ウィキペディアの小清水さんの出演作品のところにZweiの第2巻が書いてありました

一体どこでこんな情報を手に入れたんだか

とはいえ、ニナが出てくるのは楽しみですね

サラも出てくるようなのでこれも楽しみです

五柱はマテリアライズできないはずなのにやろうとしているのが気になります

何か持ってるからあれが関係しているんでしょうね

○サラが出るんだったらロザリーも出してください

あの2人同期ですからね

どっちがトリアスのNo.1だったんだろ?

○続編もいいけど、私はロザリーやアイン、マーヤなどの他のオトメ達のエピソードが見たいです

舞衣達がパールでロザリー達がコーラルだった時の話や、アインがパールでシズル達がコーラルだった時、マーヤがパールでアカネ達がコーラルだった時の話とかが知りたいです

過去ばな大好き

ドラマCDでもいいからぜひお願いします!

○舞-HiMEシリーズはホントおもしろいです

これからずっと続いていくことを祈ります

早く20006年にならんかな~

なったら幻の劇場版が見れるしw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

OGD第9話「ハガネ発進」

○リオが初しゃべり

クスハとリオの出会いの場面が新しくありました

リオがクスハにここは関係者以外立入禁止だって言ったけど、軍服着てあんな所にいたら普通関係者だと思わないかな

まあ軍人には見えないのかもしれないけど

まだ看護兵だしね

○ふと思ったんですが、素人がいきなりブリッジクルーになれないですよね?

リオって、軍人学校みたいな所行ってたんだっけ?

リンに憧れて行っててもおかしくないけど

○R-1の調整中にT-Linkシステムに負荷がかかって電源が落ちるのはありましたけど、何か必要以上にリュウセイに念動力が備わっていることを暗に言っていたような気がしました

まあ、私はドラマCDは何回も聞いたんで結構覚えてますけど、OG1はあまり覚えていないので実際は言っていたのかもしれませんが

OGSをやりまくって覚えたいと思います

○クスハとリュウセイが再会したんですけど、全然険悪ムードじゃなかったです

リュウセイはクスハがなぜここにいるかよりも自分がハガネに乗っていることを誇っているように見えました

○これから話が進んでいくのかと思いきや、いいタイミング(?)で敵が来襲

エルザムとレイカーのやりとりはたぶんドラマCDどおり

このやりとりかっこよくて好きです

それにしてもエルザムはやっぱりかっこよくて強いですね~

ハガネの対空砲火にテンザンが近づけなかったのに、エルザムはあっさり(?)近づいて、砲台を次々に墜としてました

○テンペストがミサイルを発射

それをリュウセイのR-1が撃ち墜とすことに

でも動かないR-1

リュウセイが必死に説得(笑)して動き出すかと思いきや、左の拳でドン!ウイ~~ン

って、はい~~~っ!?たたいて動き出すの!?

え~~~~~

そしてT-Linkシステムをやたら連呼するロブ

なんでそんなに強調したいんだろ

しかも最後のエルザムのセリフが違うし

これらはちょっと悲しかったです

○まあ、でもおもしろかったです

クスハとリオも出てきたし

早く機体に乗ってくれないかなぁ

次はいよいよサイバスター

楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今後の予定

○(1)OGSが5月までに発売した場合

・3月上旬:スパロボWを購入

・3月下旬:三國志11PK、プレステ3、ガンダム無双をスルー

・4,5月頃:OGS購入

・6月~7月下旬:パロプロ14を買うかどうか激しく迷った末、購入

・8月~:OGSを3周ほどしたらパワプロ14開始。三國志11PKのThe Bestがでたら購入

・翌年3月(?):次のスパロボを購入

(2)OGSが6~8月に発売する場合

・3月上旬:スパロボWを購入

・3月下旬:三國志11PKを購入。プレステ3、ガンダム無双をスルー

・6~8月:OGS購入

・7月下旬:パワプロ14をスルー

・11月(?):パワプロ14決定版を購入

・翌年3月(?):次のスパロボを購入

(3)OGSの発売が9月以降の場合

・3月上旬:スパロボWを購入

・3月下旬:三國志11PKを購入。プレステ3、ガンダム無双をスルー

・7月下旬:パワプロ14を購入

・9月~:OGS購入

・翌年3月(?):次のスパロボを購入

○かなり日程が詰まっています

どれになるかはOGS次第

私的には・・・、(2)がいいかな?

まあ、来年の3月にスパロボは出ないでしょうけど

| | コメント (0) | トラックバック (1)

三国志大戦DS①

○最近仕事で帰りが遅くて、全然ゲームしてないし、アニメも見てません

スパロボが2話、銀魂が3話、ケロロが1話たまってるし、他にも見てないアニメが大量に・・・

だから、三国志大戦も先週買ったけど少ししかやれてませんが、ちょっとやった感想を

○想像していたより難しいです

慣れてないせいで上手く動かせないから、ミニマップから目が離せなくて戦闘画面を見る余裕がないです

とにかくいろいろわからない

たくさんやって慣れてくしかないですね

○あと、方向転換がしにくい

これも慣れてないせいかもしれないけど、アーケードだったらカードの向きを変えるだけでいいんですよね?

それに比べたらやっぱDSはしにくような

○まだほんの少ししかやってないからこれぐらいしか感想を書けません

もっとやったらまた感想等を書きます

慣れたら今度はアーケード版もやってみたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパロボWに備えて

○3月1日に発売のスパロボWですが、もう開発は終わってて、発売を待つだけのようです

ラジオで言っていたらしいです

大人の事情パワーのおかげか、ずいぶん余裕ですね

OGSも急いでください

○Wに備えるため、先週DSを買ってきました

ソフトは三國志大戦です

もちろんライトですよ

DSって、思ってたよりずっと小さくて、驚きました

実際にDSを手に取ったら、ますますWが楽しみになりました

○ちょっと心配なのが、セーブデータをいくつ作れるかです

弟もやるので、データを複数作れないと困ります

GジェネPの時は、データが1つしか作れなかったからSDをもう一つ買いました

SDならまだいろいろ使い道があって、2つ以上あっても問題ないけど、ソフトを2つ買わなきゃいけないのはやですね

ポケモンならともかく

まあ、アドバンスの時からデータいくつも作れたから大丈夫だと思うけど

○新しいコンボはおもしろそうですね

こっちより敵の方が使う機会多そうですけど

発売間近のスパロボはいいですね~

ファミ通に毎週情報出るし

ダイゴウジガイが使えるのかと1部と2部の間の期間が何年かを早く知りたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンだ!?最強ドラフト王決定戦後編

○後編では前編で決まった野手の、2チームだけできる強制トレードと投手のドラフトをやっていました

○まずはトレードですが、これは各チーム暴露話をして、その痛さの大きさを南原達3人の司会が判定して、上位2チームが強制トレードをできるというものです

判定基準が微妙だったり個人の感情が結構入ってたんですけど、結局小宮山が1位で、上原に抽選でとられたイチローと青木をトレード、そして上原が2位で、宮本の松中と新井をトレードしました

青木と新井がちょっとかわいそうだと思いました

○ついに投手のドラフト

1位指名は、宮本が先発で黒田、上原が抑えで黒田、小宮山が先発で松坂でした

宮本と上原の1位指名はなんと黒田

でも黒田は、一般的には松坂や川上などと比べると有名ではありませんが、防御率1.85で斉藤に次いで抜群の安定感を誇る投手で、打線に恵まれず13勝しかできませんでしたが、FA騒動もあり、野球好きにとっては有名です

私は、松坂、斉藤、川上、黒田の4投手は力の差はほとんど無いと思います

皆すばらしい投手で、誰をとっても失敗ではありません

上原は抑えでの指名だったんですけどね

1位で抑えを指名するなら、防御率0.68の化け物の藤川を指名した方がいいような・・・

宮本ははずれ1位でその藤川を指名しました

○2位指名は、宮本が先発で斉藤、上原も先発で斉藤、小宮山が抑えで岩瀬でした

またもや宮本と上原が競合

そしてまたもや上原が交渉権を獲得

こんなところで運使って・・・、シーズン大丈夫かよ

小宮山はまた単独指名

本当は藤川がよかったって言ってましたけど、私も藤川の代わりの筆頭は岩瀬だと思います

正しい選択です

宮本ははずれ2位で上原を指名

確かに国際試合無敗はすごいけど、最近の成績を見るといまいち

まあ、今年はWBCのせいでムリな調整を強いられるなんてことはないから、万全の状態で挑めると思うので、どれぐらいの成績を残すか楽しみですね

○3位指名は、宮本が中継ぎで石井弘寿、上原が中継ぎでダルビッシュ、小宮山が中継ぎで新垣でした

石井はWBCのアジア予選で李にホームランを打たれる前からすでにケガをしていて、そのケガで今シーズンはほとんど試合に出ませんでしたが、もともとはいい投手だし、ケガが治ればここで選ばれるぐらいの活躍をしてくれると思います

ダルビッシュは終盤大舞台ですばらしい投球をしました

日本シリーズだったか、中継ぎで出ていい投球をしたし、大舞台に強いからピンチで出ても動じない精神を持っていそうだし、もしかしたら中継ぎに結構向いているかもしれません

新垣はソフトバンクの10勝トリオの1人で、防御率3.01とすばらしい投手ですが、先発と中継ぎは勝手が違うので、中継ぎに使っても同じように活躍してくれるかはやってみないとわかりません

あれっ!?、川上がいない

○これで指名は終了

宮本ゴールデングラブスのメンバーは

1番ショート西岡、2番センター田口、3番レフト岩村、4番キャッチャー城島、5番サード小久保、6番ライト高橋、7番ファースト新井、8番セカンド荒木で、投手が、先発上原、中継ぎ石井、抑え藤川

上原スイーツのメンバーは

1番センター青木、2番セカンド井口、3番サード小笠原、4番ファースト松中、5番ライト福留、6番レフト松井稼頭央、7番キャッチャー阿部、8番ショート宮本で、投手が、先発斉藤、中継ぎダルビッシュ、抑え黒田

小宮山ダーツのメンバーは

1番センターイチロー、2番セカンド今岡、3番レフト金本、4番ライト松井秀喜、5番サード村田、6番ファースト福浦、7番キャッチャー里崎、8番ショート井端で、投手が、先発松坂、中継ぎ新垣、抑え岩瀬

でした

○宮本のチームは、

メジャーリーガーが3人いるのがひかりますね

その中で、若くて将来有望な選手がいるのもポイントだと思います

ただ、ケガで今シーズンあまりよくなかった選手が多いのが気になります

彼らがしっかり活躍してくれれば強いですが・・・

今シーズンの結果を見ると、このチームが最下位なのは納得でしょうか

○上原のチームは、

イチローが抜けてしまったのが痛いですけど、それでも強いです

特にクリーンナップが恐ろしいです

打率も打点も高いし、塁に出ればかなりの高確率でかえしてくれそうです

ポイントは松中と稼頭央でしょうか

松中は最近アベレージヒッターになっているし、打率に比べて打点が低い

チャンスに弱いのは痛いです

稼頭央は全盛期はすばらしい選手でしたけど、メジャーに行ったぐらいからさっぱりです

終盤いい動きを見せだしていたので、復活に期待です

投手は全員先発だから長期戦に強そうですね

○小宮山のチームは、

イチローを獲得したおかげで大分強くなりました

1番イチロー、4番松井はかなり見てみたいです

私的に2番福浦で6番今岡かなぁ

福浦の方が足早いと思うし、今岡はチャンスに強いからクリーンナップがかえしそこなったランナーをかえしてくれるでしょう

でも今岡と松井は今シーズンケガで全然活躍できなかったし、福浦も終盤ケガをしました

来シーズンは復活して見事な活躍をしてくれることを期待します

投手のバランスは1番だと思います

○で、投票の結果、上原のチームが1番でした

私は・・・、上原か小宮山か迷いますね~

今は小宮山ですけど、その時の気分によって変わってしまうぐらい僅差だと思います

○これらのメンバーを星野監督に見せに行ってました

オリンピックではメジャーの選手でられないみたいですね

とても残念です

○ナンだ!?はいつもおもしろいけど、この回は特におもしろかったです

次回は古田と山本昌が出て、古田が昌の球の遅さをほめまくるようです

次もおもしろそうですね

ホント、DVD化してほしいな

| | コメント (0) | トラックバック (3)

バンプレストの年間イメージキャラクターが中川翔子さんに決定

○バンプレストの年間イメージキャラクターがしょこたんこと中川翔子さんに決定したそうです

これが人類全部スパロボユーザー化計画の一端ですか

私はこの人を超人気なブログを書いてて、芸能人検索数ランキングでは毎回上位に食い込む(ていうか~毎回1位?)ことぐらいしか知らないし、そのブログを見たこともないです

だからどんな人なのかは知らないんですけど、有名だということぐらいはわかります

その有名人をイメージキャラクターに起用して、スパロボをやってない人に興味を持たせようということでしょうかね

○公式ブログの嶋崎さんの「あ...広報W氏から明日の件がチラリとあがってますね...。私から言えるコトとして、これは人類全部スパロボユーザー化計画の一端に過ぎず、生暖か~く受け止めて欲しい!なと。」の発言から考えるとなかなかいい手

でも広報Wさんの「さて、明日ですが・・・。ちょっとひとネタありまして・・・。色々、がんばっていきたいと思ってます。詳しくは明日・・・。」の発言から考えると、正直期待はずれだと思いました

さすがにOGSの発売日発表だとは思っていなかったけど、それぐらいスパロボユーザーとってのうれしいニュースを期待していました

例えば・・・、ウィンキーソフトと業務提携決定!とか

○まあ、夢の話はひとまず置いといて、この決定ってスパロボユーザーの人にはいいことあるのかなって思います

私的におもしろくないことを挙げてみると

  • イメージキャラクターになったことによりCMで起用されるから、サルファのような声優を起用したCMが作られなくなる
  • バンプレストオリジナルキャラクターの声優に採用される
  • SEED等の最近の絵がきれいなロボットアニメは見るけど、ファーストやマジンガー等の昔のロボットアニメは見ないし興味がないユーザーが増え、彼らがハガキに昔のいらないと書いたりなどして、昔のロボットアニメ枠が減らされる可能性がある

○一つ目について

サルファのCMはとてもよかったです

豪華声優3人と水木さんの共演で、私以外にもよかったと思っている人は多いと思います

スパロボの特徴として、豪華な声優陣の共演がありますので、それを使わない手はありません

ファンにとってもうれしいことです

でも、イメージキャラクターが選ばれると前みたいにイメージキャラクターを前面に出した、私にはスパロボらしいとは思えないCMが優先して作られることになるので、そこは不満です

○2つ目について

おもしろくないこととして挙げましたけど、演技さえよければ問題ありません

前は・・・、微妙だった?

演技が上手いことを祈ります

○3つ目について

ちょっと(かなり?)大げさに言っていますが、そういう可能性が少なからずあると思うので不安です

もっとも、昔の作品はそろそろいらないと思っている人は現ユーザーにもいると思います

かくいう私も実はマジンガーZやコンVなどの原作を見たわけではないんですけど、私は、彼らはスパロボには欠かせない存在だと思っています

ですから、彼らには残っていてもらいたいです

ちなみに、私の言っているマジンガーとかはもちろん御三家の方ですよ

石丸さんと神谷さんの方です

原作は見たこと無いけど、デビルマンが出てくるやつとか、ギルギルガンが出てくるやつとかの劇場版(?)は見たことあります

まあ、やっぱり大げさな話ですね

寺田Pが彼らを消すとは思えませんし

○ユーザーが増えること自体は喜ばしいことです

スパロボはよくて50万本ぐらいなので、いつか100万本を超えてほしいと思います

でも今はそんな後のことより、OGSの発売日の方が気になります

それ次第で他の買うゲームが変わってくるので

早く決めてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GEAR戦士電童9,10話

○ギアコマンダー目当てで、家にまで押しかけるエリス

出雲家は知らないから勘違いして、ベガは知っているからちょっと吹き出していました

家に押しかけられて困っている北斗と銀河が何かかわいかったです

○そんなエリスのミスでユニコーンたちがいなくなっちゃいました

結局あれってミスだったの?

公式サイトにもミスって書いてあるけど、何をミスったのかよくわからない

MXでは敵のハッキング(?)でした

個人的にそっちの方がいいです

○データウェポンがないうえに素体よりはるかに強い敵がたくさん出てきてピンチな電童

でもあの2人のピンチより海の上をバイクで走っているベガが気になりました

さすがベガさん、さすがワルキューレ

MXでも主力です

○いつの間にか用意した偽電童のおかげで逃げることができて、帰ってから色々ありましたけどデータウェポンがないと話にならないのでエリスの研究を急いで完成させることに

研究といっても、ようはデータウェポンの好きな餌探し

ユニコーンたちがいる時は、あいつらにエネルギーや物質を与えてみて好きかどうか判断していたけど、いなくなってからはどうやって判断していたんだろ?

気にしないのが一番ですか?

○色々あって謎の物質メテオキューブではないかということに

これのおかげでメテオは半永久的に動けるとか

すごいですね~

あっ、でもこれ2個あるんだったら1個電童に使えばいいじゃん

今のも気にしないのが一番ですか?

まあ、電童に使うのはムリだということにしておきます

○メテオキューブを1個持った電童がアルテアの指定した場所に向かいました

いつまでに来いってのがなかったら、ゆっくり、安全なところでデータウェポン取れたのにねぇ

うまくいけばヴァイパーもとれたかもw

○飛んで火に入る夏の虫のごとく大量の敵の所に到着した電童

案の定超ピンチに

なんとかファイナルアタックを撃たれる直前に作戦開始時刻になってメテオキューブを空へ投てき

直後、激しい光が発生して気づいたらデータウェポンそろい踏み

で、北斗と銀河が1つずつセーブしてアルテアの方を見ると、アルテアもセーブしそう

それを防ぐために浅はかにもファイナルアタックを発射

でも一番ごついやつ(多分ロック)が間に入り込み、アルテアは無事セーブ完了

一転ピンチになって、アルテアも浅はかなことにすぐファイナルアタックを発射

北斗の素早い動きで致命傷を避け、アルテアに少し反撃して包囲を突破

北斗すげ~

でも銀河が意識不明の重傷に

そして逃げていたけど攻撃をくらって海へ落下

銀河の方のコックピットがむき出しになっていたけど、それってヤバくない?

○この話はここで終了

いいところで終わりますね~

次回は決着の11話と総集編(?)の12話です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えっ!?ガンダム無双にGガンとかターンAとかもでるの!?

○初めてガンダム無双の記事を見た時、ファーストだけなのかと思ったけど、ところがどっこい、他の作品がでるわでるわ

Ζ、ΖΖぐらいならまだ許せるけど、G、W、ターンAは・・・

○勘違いしないでほしいですけど、別にその3つが嫌いと言っているわけじゃないですよ

でもあいつら強すぎでしょ

Gガン系は攻撃力が強すぎるし、W系の装甲はファーストよりはるかに強い

ターンAに月光蝶使われた日にゃ、みんな消滅しちゃいます

そして何よりスラスターの出力が違いすぎるし、ターンAやゼロカスタムとかはMSのくせに飛んじゃってます

これじゃファーストのMS勝てないでしょ

○まあ、まだ買うかどうか決めてないんですけどね

3月にはスパロボWと三國志11PKもでるからなぁ

OGSがいつでるかも重要だなぁ

どうしよ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

OGD第8話「鋼の方舟」

○大分前から思ってましたけど、いいシーン削りすぎじゃないですか?

今回もライの左手のこと無かったし、リュウセイとロブとのR-1についての会話も半分ぐらいになってたし

○ライの方は、無かったどころかリュウセイのパンチを左手で受け止めてました

普通に使ってるよ

あそこの、左手を使わないことをリュウセイに言われるところはいいシーンだと思うんだけどなぁ

○ロブのは、いいシーンとは言えないかもしれないけど、リュウセイがスーパーロボットは見た目が大事だとか、いずれもっとかっこいい名前を付けてやるとか言うところはぜひ聞きたかったです

リュウセイのスーパーロボットへのこだわりやネーミングについてを伺える場面だと思います

○ビルトラプターのキョウスケの話もなかったし、他に今までにも、アヤとの握手のところとかも省かれて残念でした

グルンガストがもういるぐらいは別にいいけど

○さて、リオが顔だけ登場

しゃべらなかったけど、予告を見る限り次はしゃべりそうだから楽しみです

そういえばタスク達より遅いですね

あと、クスハがハガネに乗ることに

あのいやらしい医者はやっぱりイングラムの手下でしたか

さすがイングラム、リュウセイの時といい相変わらずの策士ぶり

○ゼンガーがビアンと会ってましたけど、私はやっぱりゲーム版の方がいいです

キョウスケに託すようなこと言ってからDCに行ってほしかったな

○今回はこんな所でしょうか

いいところが削られていた印象しかないですね

次はハガネが発進するし、リオがしゃべるので期待して待ちます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三國志9PK

○10に飽きたので、最近9PKをやっているのですが、PKにはエディット機能があるので武将の能力をいじってやっています

三國志というゲームは基本的に演義を参考に能力を設定しているのですが、私は演義のホントはいい武将なのに蜀をすごく見せるために弱くしてあるところが気に入らなくて、だから正史を基にして、私の考えを加えた能力にしました

例えば、私は劉備は戦下手ではないと考えています

わけは、反曹の腹をもつ多くの陣営に頼らていたこと、少ない兵しかいなかったのに呂布や曹操などから逃げてこられたこと、赤壁後の荊州南部の素早い奪取、定軍山で曹操との対決に勝利するなどです

他にも、これは個人的な意見なんですが、歴戦の猛将の知力が70もないってことはありえないと思っています

70もないアホだったら数々の闘いを生き抜いていくことなんてムリだと思います

だからそういう武将の知力は70以上にしました

私の知っている正史の活躍とこれらなどの私見で能力を設定したわけです

○また、それ以外にも能力の参考にしたものがあります

蒼天航路です

演義と同じく創作なのですが、前に言ったことがありますけど蒼天航路はとても好きなマンガだし、強くなっている武将はいても弱くなっている武将はほとんどいないから問題ないだろうという非常に勝手な考えで蒼天航路での活躍を前述で出した能力に上乗せしました

○その能力でやっている訳なんですけど、基本的に敵味方問わずみんな強くなっているからとても楽しいです

董卓なんて武力96もあるしw

正史+蒼天航路査定の結果です

早死にしたらおもしろくないからエン紹とかの寿命も延ばしたしw

エン紹も強いですよ

大兵力を率いた闘いは曹操以上だし、そんな大兵力を率いることができるということで統率は92で、公孫サンとの闘いなどの外交や晋代になってもエン家の内政を慕う声があったことから政治は95

かなりの強敵です

○こんな風に能力を設定するのも、三國志好きにとってはおもしろいと思います

そういう奴らで集まって能力について議論したりするのはとても楽しそうです

やっぱ三國志はいい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンだ!?

○昨日、ナンだ!?を見ました

ナンだ!?は私のお気に入りの番組で、トップアスリートの精神的なことはもちろん、技術的なことも実技付きで話してくれるというスポーツ好きにはとてもおもしろい番組です

○で、昨日は「ドリームチームを編成せよ!最強ドラフト王決定戦」というのをやっていました

宮本のチームと上原のチームと小宮山のチームでそれぞれ現役選手の中でドラフトを行い、最強チームを作るというのです

これがとてもおもしろかったです

誰を選ぶか、そしてそれは何位か

選ばれるのはもちろん一流選手ばかりで、「おお~」「ここできたか!」とか思いながら見ていました

残念ながら半分以上省略されてしまって、全部見せろよ!とTVの前で訴えていました

せめて公式サイトに載せてよね

○覚えている限りを書くと、宮本のチームは(番号は守備位置)

2城島、3松中、4井端、6西岡、7岩村、9高橋

上原のチームは

2阿部、3新井、4井口、5小笠原、6宮本、7稼頭央、8イチロー、9福留

小宮山のチームは

2里崎、3福浦、4今岡、5村田、7金本、8青木、9秀喜

かなり自信薄

上原のチームが一番かなと思った記憶があるけどほかのチームがいいのに覚えてないな~

来週少し言ってくれると思うしその時完璧に覚えよ

○上原と小宮山がイチローを1位指名したのは、「お~やっぱりか」って感じでしたけど、宮本が城島を1位指名した時は、「そう来たか~」と思いました

捕手はチームの要

だからとられる前にとると

○2位はなんと全チームが福留を指名

さすがやっぱりいいバッターだな~と思いました

上原なんて顔も見たくないといってたしw

競合は1位に引き続き上原が指名権を獲得

今シーズンの運を使い果たしたかもwとか思いました

○次の3位までは普通にやってくれたけど、4位以降は上原の稼頭央のレフト指名以外省略されてしまいました

ホント残念です

公式サイトの掲示板で再放送を求める書き込みが多いけど、私はそれもそうだけどDVD化してほしいです

そしてその時はノンカット版にしてほしいです

○それはそうと上原の稼頭央のレフト指名には驚きました

曰く、「肩がいいから内野の距離は逆に短すぎてイップスになる」と

なるほど~と思いましたね

確かに稼頭央は前オールスターかなんかで150キロ出したぐらい肩がいいから、外野で使ってみるのもおもしろいですね

足も速いし

○来週は投手3人のドラフトです

3人てことは先発、中継ぎ、抑えかな

私は松坂、岩瀬、藤川かな

先発は松坂以外にも斉藤、川上、黒田なんかもいいですね

甲乙つけがたいけど、松坂が好きだから松坂でw

あの3人は誰を選ぶのか、来週が楽しみです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

OGD第7話「ディバイン・クルセイダーズ」

○今回も新キャラがいろいろ登場

待ってましたマイヤー司令!

若本さんっぽいしゃべり方だったので、おお~、若本さんだ~と思いました

意味不明ですか?

○他の新キャラ達の声優は知っている人もいれば知らない人もいました

知っていると言っても、「おお~、あの人か!」という知っているじゃなくて、調べてみて「へ~、あの人か~」ていう感じの知っているです

私の無知と偏った知識のせいなんですけど、昔と違って最近の新キャラの声優知らない人ばかりだと思いました

αとインパクトは敵味方共に知っている人ばかりだし、ニルファも概ね知っている

でもサルファとMXはあまり・・・

知っていたのはルアフとシヴァーとケイサルぐらいだったかな

もちろん最近でも知っている人はいますよ

マイヤー、テンザン、アクセル、ヴィンデル、オウカ、アーチボルドなどは知っています

○あと、久しぶりにクスハが登場

噂には聞いていたけど、あの医者確かに目が何かエロいですね

「そういえば、君は看護士志望だったね?」

こうしてハガネに乗ることになるんですね

レオナもついに登場

トロイエ隊でがんばっていました

なぜかカーラも登場

セリフはありませんでした

○ビアンの演説以外の見所は宇宙でのATXチームの戦闘です

でも戦闘シーンは相変わらずしょぼい

何でこんなにしょぼいんだろ

オールCGだから?

その中でゼンガーが異様に強かった

リオンを次々に撃墜していく様はハエ叩きのようでしたw

○戦っていたヒリュウ改は今は生き延びるために撤退することに

キョウスケ達も撤退しだし、ゼンガーが殿軍をつとめることに

そこにトロイエ隊とエルザムが現れ、ゼンガーを追いつめ降伏勧告をしました

って、これでゼンガー入るの?

ゲームの、戦闘中にエルザムから真意を聞いてDC側に行くことを決意するやつのほうがいいと思います

○次回はハガネが発進

ということはリオが出てくるのかな

それは楽しみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »