« GEAR戦士電童7,8話 | トップページ | スパロボW情報 »

最近やっているゲーム

○三國志10に飽きたので、最近はGジェネPの他に三國志9PKとMXをやっています

9は10をやっていたらやりたくなって、MXは電童のDVD-BOXを買ってあらためて見ていたら電童を使いたくなったのでやり出しました

で、今回は9のことを書きたいと思います

○9は、9とPKを合わせると8回以上天下を統一しています

こんだけやったけど、またあらためてやるとやっぱおもしろいです

全体1MAPのおかげですごく壮大感がでているのがいいです

戦も全体1MAPだから多数の方向から攻めることができて、広い中国で戦っている感じがします

○PKになるとさらによくなりました

進軍の時に中継ポイントを設定できるようになったから、本隊で戦線を維持しつつ別働隊で背後を突く、曹操の得意な強襲迂回戦術をとれるようになりました

要するに、出撃地点は一緒だけど多方面の作戦を展開できるようになったということです

○それに、統合システム

これが、とにかくいい

弱小勢力でも統合することによって、兵力増強、信望増加、そして領地と武将が一緒になるから一気に勢力を拡大することが可能なのです

終盤にやっても大して関係ないんですけど、序盤にやられると凶悪

私はいつも190年の反董卓連合の曹操でやるんですけど、そのころ劉備は3兄弟のみでしかも隣にはエン紹がいるという絶体絶命の状況からだから9の時はすぐ滅ぼされてしまうのに、PKだったらすぐに韓プクと統合して、有能な武将の張コウと軍師のソ授が入るうえに兵力増強だから、一気に華北の最大勢力になっちゃいます

でもこれがまた楽しい

やっぱある程度苦戦しないと張り合いがないですよね

○ほめてばかりの9ですけど、一騎打ちだけは10にはるか及びません

断れないし、武力差を覆すには相当の運が必要で、基本的にムリだし

○9のことだけになったので、今度は今のプレイのことを書きたいと思います

|

« GEAR戦士電童7,8話 | トップページ | スパロボW情報 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近やっているゲーム:

« GEAR戦士電童7,8話 | トップページ | スパロボW情報 »