« OGS当初発売予定日を過ぎて | トップページ | OGD第7話「ディバイン・クルセイダーズ」 »

ソニーがゲーム部門で大幅赤字

○ソニーは第3四半期連結決算でゲーム部門が大幅赤字だそうです

理由は、利益が少ないどころかマイナス、つまり売れば売るほど赤字になるPS3のせいです

結果、2ヶ月で200万台出荷し、1245億の営業損失を生んだとういうことです

○これは仕方がないことで、長期的に見るとできるだけ安く売ろうとした(それでも高いが)ソニーの戦略は正しい結果になると思います

世の中には、新しいハードが出たら特にまだ欲しいソフトがないのにすぐハードを買う人もいますが、それよりも欲しいソフトが出たら買う人の方が圧倒的に多いです

そのハードの値段が高いのならなおさらです

そしてソフトを作るメーカー側は、ハードが普及していないのにソフトを出してもあまり売れないから、出すのはある程度普及してからになるでしょう

欲しいソフトが出ないと買わないユーザーと、ハードがある程度普及しないとソフトを出さないメーカー

こんな状況を打破するために、ハードを普及させることは最優先でやるべきなのです

○そこで、赤字覚悟の低価格での販売

これで、様子見と即買いの間を揺れ動いている人に、「この値段なら」ということで買ってもらうようはかります

また、「このソフトちょっと欲しいけど、高いからめちゃくちゃ欲しいソフト出るまで待とう」という人にも「この値段ならあのソフトちょっと欲しかったし買おう」と思わせます

こうしてハードを少しでも多く普及させます

ハードが普及すればソフトも売れるのでメーカー側も新作ソフトを出し、それもあってまたハードが売れるし、ソフトの売り上げも増える

これでPS3市場はとてもうるおうことでしょう

○かくいう私は、様子見ユーザーでまだPS3を買っていません

買おうと思えば買えなくもないんですが、PS2はインパクトが出て買ったので、PS3もスパロボが出たら買うことにしてました

でも今はガンダム無双の登場で迷いに迷っています

おもしろそうだしなぁ~、でも3月発売かよ、三國志11PKも3月だし、Wも3月じゃん、PS3買ったらアーマードコアとターゲットインサイトもやりたいなぁ

とかいろいろ迷っているわけです

いや、ホントマジでどうしよ

|

« OGS当初発売予定日を過ぎて | トップページ | OGD第7話「ディバイン・クルセイダーズ」 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソニーがゲーム部門で大幅赤字:

» ソニー、ソニーが第3四半期決算で通期業績予想を上方修正! [今日の気になるニュース@総合]
ソニーの大根田伸行CFOが第3四半期決算を発表。 ソニーが第3四半期の決算を発表しました。詳しくは続きをどうぞ! [続きを読む]

受信: 2007年2月 2日 (金) 02時08分

« OGS当初発売予定日を過ぎて | トップページ | OGD第7話「ディバイン・クルセイダーズ」 »