« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

ソニーがゲーム部門で大幅赤字

○ソニーは第3四半期連結決算でゲーム部門が大幅赤字だそうです

理由は、利益が少ないどころかマイナス、つまり売れば売るほど赤字になるPS3のせいです

結果、2ヶ月で200万台出荷し、1245億の営業損失を生んだとういうことです

○これは仕方がないことで、長期的に見るとできるだけ安く売ろうとした(それでも高いが)ソニーの戦略は正しい結果になると思います

世の中には、新しいハードが出たら特にまだ欲しいソフトがないのにすぐハードを買う人もいますが、それよりも欲しいソフトが出たら買う人の方が圧倒的に多いです

そのハードの値段が高いのならなおさらです

そしてソフトを作るメーカー側は、ハードが普及していないのにソフトを出してもあまり売れないから、出すのはある程度普及してからになるでしょう

欲しいソフトが出ないと買わないユーザーと、ハードがある程度普及しないとソフトを出さないメーカー

こんな状況を打破するために、ハードを普及させることは最優先でやるべきなのです

○そこで、赤字覚悟の低価格での販売

これで、様子見と即買いの間を揺れ動いている人に、「この値段なら」ということで買ってもらうようはかります

また、「このソフトちょっと欲しいけど、高いからめちゃくちゃ欲しいソフト出るまで待とう」という人にも「この値段ならあのソフトちょっと欲しかったし買おう」と思わせます

こうしてハードを少しでも多く普及させます

ハードが普及すればソフトも売れるのでメーカー側も新作ソフトを出し、それもあってまたハードが売れるし、ソフトの売り上げも増える

これでPS3市場はとてもうるおうことでしょう

○かくいう私は、様子見ユーザーでまだPS3を買っていません

買おうと思えば買えなくもないんですが、PS2はインパクトが出て買ったので、PS3もスパロボが出たら買うことにしてました

でも今はガンダム無双の登場で迷いに迷っています

おもしろそうだしなぁ~、でも3月発売かよ、三國志11PKも3月だし、Wも3月じゃん、PS3買ったらアーマードコアとターゲットインサイトもやりたいなぁ

とかいろいろ迷っているわけです

いや、ホントマジでどうしよ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

OGS当初発売予定日を過ぎて

○今日は1月29日

OGSの開発が予定通りだったら昨日、一昨日の週末は家に引きこもってOGS三昧な日を過ごしていたはずでした

でも延期になっちゃって、発売日はまだ未定

一体いつになるんでしょうかね

○ファミ通でもOGSの情報は全く出ず、代わりにWの情報で主人公達オリキャラが出ていました

主人公の機体はリアル系のようです

スーパー系の方が好きなのに・・・

一家で宇宙の何でも屋トレーラーをしていて、その筋では名の知れた人達で、オリジナルの戦艦とは彼ら一家+αが乗る艦のことです

この戦艦、なんかありそうです

基本的に彼らだけで行動していて、主人公の乗る機体が多分唯一の機動兵器だから、その機体へのサポート的機能は絶対あると思います

後はそれが何かですね

私の希望は変形して、主人公の機体と合体です

そうすればスーパーになるし、精神もたんまり

かなり使えますね~

○そういえば、AT-XでやっていたスパロボOG祭りを見ました

内容はAT-Xで放送したOGD5話までのあらすじと、メインキャスト3人と寺田Pのインタビュー、OGSのPV第1、2弾の放送でした

PVはもう電撃ホビーマガジンの付録DVDで持っていたし、内容それと一緒だったからOGSのついての収穫は特にありませんでした

OGD第3話については、AT-Xでまだ5話しかやっていないのに17話の収録をしたとか言った時は悲しくなりました

あと、収録では最大で30人を超える人でやるそうで、スタジオに入りきらないとか言っていました

1話にそんなに出てくるなんてすごいですね

1人あたりのセリフ量どれぐらいなんだろ

○そんなスパロボですが、Wも楽しみですけど、やっぱりOGSにはかないません

早く出てくれることを祈ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第6話「蒼い魔神」

○ATXチームがついに登場

今まで出てこなかったうっぷんをはらすがごとくメギロート相手に大暴れ

さすがATXチームといったところでしょうか

メギロートとはいえ圧倒的でした

特にゼンガーがすごすぎです

零式斬艦刀の一振りでメギロートを大量撃墜

一体どういうやって

○それに比べてカチーナ達は、ATXチームと同じくやっとの登場に加え、タスク以外は声がついたのも初めてなのに、いいところを全部持ってかれてしまいました

その声が初めてついたカチーナとラッセルですが・・・、すいません、誰だかわかりません

他の人共々これからがんばって覚えるので許してください

タスクはいいですね~、勝平さん

私が初めてαをやった時はクスハとタスクでしたから、懐かしいです

ごめん、ブリット

ニルファ以降はたくさん使ってるし、最近αやった時はちゃんと使ったから許してください

○そういえば、タスクが初めからオクト3ですね

整備兵あがりじゃなくなったのか、ちょっと前までは整備兵だったのか

あと、エルザムがゼンガーにDC決起前に真の目的を伝えてましたけど、ゲームじゃ違いましたよね?

こういう変更点はOGSの時どうするのかな

○一方、南極ではシュウがゼンガー以上に大暴れ

手始めにフーレを一撃で撃墜すると、メギロートだけでなく、ゲシュペンストとシロガネも次々に堕としていきました

シロガネなんて前半分がきれいすっきり無くなっちゃいました

すっげ、さすがグランゾン

もちろんリュウセイ達も例外ではなく、リュウセイはやられる寸前でしたけど、ギリギリのとことろでサイバスターが最高にかっこよく登場して、何とか助かりました

その後シュウが消えたのでマサキは帰っていきましたけど、サイバスターは来るのも帰っていくのもいちいちかっこいいですね

○この6話は今までで一番おもしろかったです

戦闘がいっぱいあったし、出てきてなかったキャラクターがたくさん出てきたし、ゼゼーナン達ゲストがエアロゲイターの機体を使っててそのことをシュウがつぶやくのは思わずニヤリとしてしまいました

次回は久しぶりにクスハが出てくるし、次も楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパロボW情報

○ちょっと遅いけど(かなり?)昨日ファミ通を見ました

それに、前回無かったフルメタとナデシコの記事がありました

まだあった気がしますけど覚えてません

ユーチャリスきたー!

まさか出るとは思っていませんでした

ユーチャリスっていう名だってことを知らない人が多いんじゃないですかね

私はナデシコ好きとして当然知っていましたけど

声なしだからラピス好きなだけ出せますねw

これでユリカが乗ったナデシコBを使えればパーペキ、もう言うことはないです

○ほかにブラックサレナの新攻撃がのってました

高機動ユニットをぶつけて機密保持のための爆弾を爆発させるといった攻撃です

ってことは高機動ユニットは使えなくなりますよね

以降は高機動ユニットをパージした状態で戦うってことですか

ボトムアタックみたいですけど、違うのは、あれはやった後残るのはコアファイターですけど、ブラックサレナは高機動ユニットはあくまで追加装甲なので(ブラックサレナもですけど)やった後は本体が残って、それ以降も普通に戦えるってことですね

Rの時からパージするのはもったいないと思っていたから、こういう使い方ができるようになったのはかなりいいです

○あと、ユリカと宗介のカットインが載っていたんですけど、これってJと一緒ですよね?

例の大人の事情ってやつですか

○クルーゾーどうしよっかな~

空きがあれば使おうかな

けど合体攻撃ないからつらそ~

それでもサブロウタは使うけど

○宗介達と北辰衆の闘いを見てみたいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近やっているゲーム

○三國志10に飽きたので、最近はGジェネPの他に三國志9PKとMXをやっています

9は10をやっていたらやりたくなって、MXは電童のDVD-BOXを買ってあらためて見ていたら電童を使いたくなったのでやり出しました

で、今回は9のことを書きたいと思います

○9は、9とPKを合わせると8回以上天下を統一しています

こんだけやったけど、またあらためてやるとやっぱおもしろいです

全体1MAPのおかげですごく壮大感がでているのがいいです

戦も全体1MAPだから多数の方向から攻めることができて、広い中国で戦っている感じがします

○PKになるとさらによくなりました

進軍の時に中継ポイントを設定できるようになったから、本隊で戦線を維持しつつ別働隊で背後を突く、曹操の得意な強襲迂回戦術をとれるようになりました

要するに、出撃地点は一緒だけど多方面の作戦を展開できるようになったということです

○それに、統合システム

これが、とにかくいい

弱小勢力でも統合することによって、兵力増強、信望増加、そして領地と武将が一緒になるから一気に勢力を拡大することが可能なのです

終盤にやっても大して関係ないんですけど、序盤にやられると凶悪

私はいつも190年の反董卓連合の曹操でやるんですけど、そのころ劉備は3兄弟のみでしかも隣にはエン紹がいるという絶体絶命の状況からだから9の時はすぐ滅ぼされてしまうのに、PKだったらすぐに韓プクと統合して、有能な武将の張コウと軍師のソ授が入るうえに兵力増強だから、一気に華北の最大勢力になっちゃいます

でもこれがまた楽しい

やっぱある程度苦戦しないと張り合いがないですよね

○ほめてばかりの9ですけど、一騎打ちだけは10にはるか及びません

断れないし、武力差を覆すには相当の運が必要で、基本的にムリだし

○9のことだけになったので、今度は今のプレイのことを書きたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GEAR戦士電童7,8話

○DVD-BOXで久しぶりに見た、電童第7話「突撃!ブルホーン」と第8話「新しい仲間」の感想を書きます

○平日だろうが休日だろうがお構いなしに襲ってくるガルファ

授業中はきついですね

毎回なんか理由つけて抜け出さないといけないから、友達に、あの2人いつも一緒にお腹痛くなるなぁとか思われてしまいます

それを許す先生はとても広い心を持っていますね

さすが根谷さん

○ブルホーンは暴れるだけ暴れて帰っていきました

電子の聖獣だけどモデルになった動物の性質を持っているようですね

そういえばユニコーンはMXでデュークに馴れて、さすがに馬の扱いが慣れてるとか言われてたな

○8話にはエリスが登場しました

さすが10歳でマサチューセッツ工科大学を卒業しただけあって、学校のコンピュータに侵入してすごいと思いましたけど、それを一緒にやった北斗って・・・

北斗もがんばればエリスみたいになれるんじゃないかと思いました

それに北斗はシャッフル同盟お墨付きの格闘センスもあるし、まさにスーパーマンですね

○何とか学校から脱出して電童を呼んだけど、みんなを守りながらだから思うように戦えず、ピンチになりました

アルテアに「いつもご苦労なことだ」とか言われましたけど、全くそのとおりです

正義の味方は大変です

○そのピンチはレオの助けで何とかなり、レオは銀河にセーブされました

特に勇気の描写がなかったから、前に出てきた時にすでに誰にセーブされるか決めていたんでしょうね

これでみんな一つずつデータウェポンを手に入れたことになりました

○次はデータウェポンがいなくなる9話といっぱい出てくる10話です

今までもったいぶっていたのは何って言いたくなるぐらい、一気に出てきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔やったスパロボ スーパーロボット大戦α

○スパロボαといえば、戦闘MAPが2Dから3Dになった作品です

ファミ通だったか電プレだったかで初めてその映像を見た時は驚愕でした

また、αはSRXやサイバスター、それにOG最大の敵のエアロゲイターが出てきたりと、まさにOGの原型になりました

これ以降、ラスボスはバンプレストオリジナルの組織になり、主人公はラスボスととても関わりの深い設定になりました(外伝は主人公いないけど)

だから、スパロボの方向性を決めた作品といえるんじゃないでしょうか

また、内容もとてもよく、私が一番好きなスパロボです

PS2にリメイクされたら絶対買います

寺田様、お願いします!

○サルファを買う前に一回やったんですけど、今と比べると大分シビアだと思いました

ほとんどのMSが陸の地形適応Bだし、スーパー系が合体できないステージが結構あるし、運動性改造しないと攻撃当てれないし

○でも攻撃力がすさまじく高い

ラスボスを軽く一撃で倒せたりしてしまいます

ただそれは敵にも言えて、ズフィルードやジュデッカなんかは、限界まで装甲を上げたスーパー系でも2発ほどでやられちゃいます

味方が強いのは精神のせいもあるけど、これはダメージの計算方法のせいで、外伝からは計算方法が変わって大ダメージを食らうことが少なくなりました

まあ、味方の精神は卑怯ですね

魂3倍だし、捨て身は4.5倍だし

ボクサーは一応リアル系だからいいとして、SRXと竜虎王はスーパー系のくせに魂使えるし、主人公にいたっては誕生日しだいで捨て身を覚えれます

6,7万は軽いですね

○αには最近出ていないダンバインとジャイアントロボが出ています

ジャイアントロボは出れない理由があるって噂を聞いたけど、二つとも好きな作品なのでまた出てほしいです

特にジャイアントロボは大好きで、続編とともに願っています

でも、続編には戴宗さんとアルベルトと銀鈴とヒィッツカラルドがいないから物足りないかも

九大天王がもっと出てきてほしいな

けどやっぱり横山先生亡くなられたから無理なのかな

○αの話してたらまたやりたくなってきちゃった

ホント、リメイクしてほしいな

去年のリメイク年の時に作ってくれることを期待していたけど、やっぱり出なかったからちょっとがっかりでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GEAR戦士電童5,6話

○久しぶりに電童のことを

今回は第5話「炸裂!バイパーウィップ」と第6話「レオサークルの勇気」の感想を書きます

○ユニコーンをゲットしたことで調子に乗る2人

自分の所に来なかったことにぶつぶつ文句を言う銀河

やっぱガキですねw

「新兵器を貰って喜ぶのは素人」みたいなことを宗介が言っていたのを思い出しました

ゲリラ出身の宗介なら、一発撃ったら終わりのファイナルアタックなんてほとんど使わないだろうなぁ

そういう意味ではアルテアも・・・

○で、敵が登場

敵は3体で、なんとジェットストリームアタックをしてきました

失敗したけどw

グルメイが「おれを踏み台にした!?」みたいなことを言った時の顔がガイアっぽくて笑えました

○一体あっさり倒した後アルテアが登場

いきなりファイナルアタックを撃ったけど、あっさり避けられてしまいました

あんなテレフォンパンチ、万全な体勢のアルテアなら軽いでしょうね

その時なぜか後ろに並んでいる機獣w

アルテアは避けたけど、機獣にはクリーンヒットしました

狙ったのならそこは褒めます

○結局電池切れで動けなくなって、「自信」のデータウェポン、バイパーウィップを取られてしまいました

あの状況で自信を求めるのはきついですね

闘う前なら「過信」していたけどw

○アルテアがファイナルアタックを撃って、かなりピンチだったけど、ベガのワルキューレのミサイルでアルテアが怯んだおかげではずれて、電池が無くなってしまったから撤退しました

ワルキューレのミサイルつえ~

防衛軍の戦闘機のミサイルは怯まないのにw

○5話の感想書き過ぎた!

6話は完膚無きにまで負けてとてもショックを受けた銀河が、北斗の説得やみどりと乙女のピンチで立ち直るというものです

一番思ったことは作画が悪かったってことです

絵コンテのせいかな

○みどりが電童の構えを見て、銀河が乗っているのではないかと感づきました

1人乗りだと思っているだろうなぁ、きっと

あと、レオが出てきたけど、何もせずに消えちゃいました

○6話の感想が少なくなっちゃった

なっちゃったものはしょうがないですね

次回はブル登場の7話とエリス登場の8話です

さすが序盤、毎話新キャラが出てくる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第5話

○昨日、OGD第5話「彼方よりの客(ゲスト)」を見たのでその感想を

○ヒリュウ改のブリッジクルーやジャーダなど、初めて声がついたキャラクターが結構登場(レフィーナとショーンはOGSのPVで少ししゃべったけど)

岩男さん以外知らね~

岩男さんはエヴァや舞-HiMEとかで知っているけど、他は・・・

見たことあるアニメに出てきた人もいるけど、わかんないな~

ホントごめんなさい、無知で

○さて、ついにSRXチームが誕生

SRX計画の説明の仕方が若干変更

他にも所々ドラマCDなどと変わっているところがあるけど、全体的にリュウセイの庶民ぶりというか軍人っぽくないところが強調されている気がします

バーンブレードのTシャツ持ってる庶民なんていないけどw

○で、異星人との交渉のため南極へ

とても異星人との交渉を任せられるようには見えない小物政治家が登場

今の地球にはこんなんしかいないのかよ

まあ、こんなやつはほっといて、シュウとグランゾンが登場

リュウセイの言うとおり、ホント悪役っぽいですねw

○最後にフーレが出てきて終了

次回はグランゾン大暴れですね

マサキやAT-Xチームも出てくるようだし、とても楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第4話

○スパロボOGD第4話「災いの風」はほとんど(全部?)アニメオリジナルの話でした

そんな4話の感想を

○イルムとテンペストが登場

2人とも髪型が変だと思ったのは私だけ?

テンペストは角刈りだと思ってました

テンペストは初の声つき

声優は中博史さん

見たことあるような、無いような

調べてみると、Xのテクスなど

テクスは好きなのでがんばって覚えよう

○再び中多さんの部隊と模擬戦

その時に輸送機が襲われていると報告があって、PTで救出に行くことに

リュウセイは初め待機命令が出たんだけど、出撃を志願して替わりにアヤが居残りに

輸送機にはビルトラプターやパワードパーツが積まれているそうな

そりゃ大事ですね

○敵が飛ぶPTって聞いて、みんなびっくりしていました

そもそも何で作ってなかったのか疑問です

メギロートは飛んでいるんだからこっちも飛べた方がいいじゃん

○戦車をいたぶるテンザン

ホント楽しそうでした

中多さんがピンチだったけどリュウセイがかばったおかげで助かりました

でも今度はリュウセイがピンチにw

それで今度はライとアヤのおかげで助かりました

ALLレンジ攻撃のT-Linkリッパーで隙を作り、シュッツバルトの両肩のキャノンで攻撃

テンザンは何とか避けれましたけど、その隙にリュウセイが攻撃してついに被弾

こんなところで死ぬわけにはいかないみたいなことを言って逃げていきました

アヤがフォーメイションS成功とか言ってたけど、これってフォーメイションだったの?

何か微妙・・・

それに何でS?

Rより劣っているけど、SはRの次だし

あっ、SRXってこと!?

な~る~

ということは、未完成のフォーメーションXという最強技があるってことですか?

OG3が楽しみですw

○テンザンの川津さんはホントいいな~

コレンとかのこういうちょっといかれたキャラクターが似合いまくりです

リュウセイのライバル的存在だから出番が多いと思うし、うれしい限りです

次回は、シュウとかいろいろ出てくるみたいなので楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うますぎWAVEを聞いて

○スパロボOGDの公式サイトで配信中のネットラジオ、うますぎWAVEを聞きました

これって、いつ更新か書いてないし、バックナンバーがあるかどうかもわからないので、まだ聞いてない人は早めに聞いておいた方がいいですよ

○出演者は杉田さんと遠藤さん、そして隔週でTBRの2人が出るそうです

今回は初回なので、あいさつやコーナー紹介などをしていました

主なコーナーは、

  • OGのクイズを募集して自称スパロボマニアの杉田さんに出すコーナー
  • ふつおたのコーナー
  • 杉田博士が素人のTBRの2人にスパロボを色々教えるコーナー
  • 遠藤さんにスパロボソングを歌ってもらうコーナー

です

○まだ初回ですけど、聞いた感想を書きます

○杉田さんはほぼ銀魂の銀さんでした

自称スパロボマニアだそうなんですけど、「水木さんは最ボスを演じたらしい」という言動から、どうもサルファは少なくとも最後までやっていないようです

自分出てるのに・・・

でも、ビルバインとかダンクーガに詳しそうだったから、最近のやってないだけかな?

今は忙しいですしね

OGのクイズを募集するそうですが、マニアックなのきたら杉田さんわかるのかな?

○ふつおたはまだ何とも言えません

やってないし・・・

○杉田博士はスパロボの歴史を教えてくれました

ゲームボーイから簡単に説明してくれたんですけど、これぐらいなら台本もあるだろうし誰でもできるかな

私はFからなので、それ以前のことはよく知りませんでした

○遠藤さんの歌はよかったんですけど、歌詞を間違えたような気が・・・

リクエストできるらしいので、好きなスパロボソングを歌ってもらえるかもしれないかな結構いいコーナーだと思います

○まだ一回目だからちょっとバラバラな感じがしましたけど、おもしろかったです

次はいつ更新なのかわからないけど、これから毎回聞いていこうと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三國志11パワーアップキット

○前見たファミ通に恐ろしいことが

「三國志11withパワーアップキット 3月21日発売予定」

○そんなまさか!?

9月ぐらいか、もしくは10の時みたいにPKは出ないと思っていたのに、よりによってこの時期に出るなんて

こんなんだと、

「バンプレストさん、急がなくてもいいからじっくり作ってね」

とか考えちゃうじゃないですか

今、昔のゲーム引っ張り出してきてやってる状況だから、出るなら今出してほしいです

○こういうのをうれしい悲鳴って言うのかな

3月はじめにはスパロボWも買うし

でも1つのゲームをやっている時に新しいゲームがきたら、おもしろいほうばかりをやって、やらないほうが普通より早く飽きてしまうかもしれないから、できればきてほしくないです

まあ、OGSまだ発売日決まってないし、決まってからまた騒ぎましょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGD第3話

○見たのは結構前なんですけど、まだ書いてなかったのでOGD第3話「三人目の男」の感想を

○いよいよライが登場

出会い方は今までと違い、リュウセイはすでに軍に入ってて、シュミレーターをやってたリュウに実力を見せつけるというものでした

ライの実力を見てびっくりする場面が見たかったから、これはポイント高いです

○あと、ヒュッケバイン事件の時のがあったんですけど、ショックなことにカークの声が・・・

何で変えたの?

中田譲治さんだからかっこよかったのに・・・

ケロロで忙しいのかな

それにしても、ライはよくあれで生きてたなと思いました

あれじゃ普通ペシャンコになってしまうような

○そのあと、百戦錬磨の戦車隊と模擬戦をしました

相手が中多和宏さんだから必要以上に渋くてかっこいい

結果はリュウセイが突出しすぎたせいで分断され、リュウセイは瞬殺、ライトアヤがやられた場面は出ませんでしたけど程なくやられたんだろうと思います

てんでだめですね

ゲーム感覚でやってんだろうけど、それにしてもひどすぎ

戦略系のゲームやったことないのかな

敵がいきなり退きだしたら、待ち伏せとかの罠を警戒しろよな

それでショックで、ライや相手の部隊の人達に色々言われてさらにショック

もうさんざんですね

○一方、テンザンも似たようなことをやっていましたけど、こっちはその実力を見せつけていました

何かリオンビミョ~

なにげにアイビス達いるし

相変わらずアイビスはダメダメでした

テンザンはさすがだな~

態度がでかいけど、実力があるから周りの人は文句を言えない

手に負えませんねw

○アードラー登場

結構笑える

○次回は、テンザンがリオンで伊豆を偵察に出て、SRXチームと闘うようです

もう見たんですけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工藤と中村

○プロ野球に大きな動きがあったので、久しぶりに野球のことを

○まず中村

オリックスとの交渉が難航していたけど、ついに退団の可能性が出てきました

中村は今季、ケガをしたり等でいい成績を残せず、1億2000万減の8000万を提示されたことに反発

ケガをおしてがんばってきたことや同レベルの成績の清原が現状維持だったことなどが不満なようでした

○清原もいい成績を残したとは言えませんけど、人気やテレビでの露出度などを考えると中村と差が出るのは当然だと思います

清原の集客力は中村と比べものになりませんし、テレビにもよく出てます

テレビに出て仰木さんのことを話すだけで、オリックスはいろいろとうれしいでしょうし

成績はどっこいだけど、他の分野での活躍は清原の方が圧倒的です

○問題は退団したらどこへ行くかですけど、私は取るところがあるとは思えません

退団の仕方のイメージが悪いし、年だし、ケガもちだから入ってもあまり試合に出られないかもしれません

それに1億円以上の活躍ができるとは思えないから、高くて8000万ぐらいになるような気がするし、それなら残った方が・・・

本人は退団するとは言ってないと言っているけど、どうなることやら

○もう一つは、工藤です

横浜から巨人にFA移籍した門倉の人的補償選手として、横浜に入ることになりました

これはびっくりです

○工藤といえば、所属したところが優勝する優勝請負人

そして、現役最多の215勝をあげている大投手です

でも、43歳という高齢のせいか今季はケガもあり、あまりいい成績を残せず、巨人との一回目の契約更改で大幅に減棒さてしまっていました

しかし、来期での復活を目指しアリゾナで自主トレをしていたんですが、その時に突然の一報が

○そのあとの対応はさすがって感じです

巨人に文句を言っても仕方がないことを知っているし、何より、野球を続けることにこだわっているから素直に受け入れて、横浜でがんばると

かっこいいですね

カネでごねて退団した感じがする中村とは大違いです

○これで今オフに巨人から横浜に行った選手が2人になりました

巨人に悔しい思いもあるだろうし、新天地に自分の場所を作るため普通以上にがんばるだろうし、この2人は来季楽しみです

これで横浜優勝しちゃったら、工藤の伝説がまたすごくなるしおもしろいですね

○いい選手を集めるだけ集めていい扱いをし、年を取ってあまり活躍できなくなったら急に手のひらを返して冷たくなる巨人の未来は一体どうなるのでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星薙の太刀

○12月30日の寺田Pのブログで、久しぶりに新情報(?)が載っていました

それによると、スレードゲルミルに星薙の太刀という新武器がつくそうです

○これはどれぐらいの人が知っていますかね~

この攻撃は、富士原先生のα外伝を舞台にした作品、鋼の救世主の中で出できたやつです

私はもちろん持っているし、富士原先生の別の作品の竜虎王伝奇も持ってます

どんな攻撃かというと、よくわかりませんw

スケールがでかくて、効果音も多かったりとかで、何をしているかよくわかりません

まあ、一文字切りより強いのは確かです

○スレードゲルミルは好きな機体だから武器が増えるのはうれしいんですけど、あいつ敵じゃん!って感じです

OG2といえば、スーパー系は生きていけないぐらい敵の攻撃力が高いゲームなのに、これ以上強くされたら・・・

○敵が増えるなら、味方も増えてほしいですよね

SRXはαじゃ武器がいっぱいあるけど、OG2じゃ4つしかないから移動後エネルギーを使わない武器を作ってほしいです

消費5ぐらいのガウンジェノサイダーでもO.K.です

竜虎王は天魔降伏斬を最強武器にして、普通の破山剣を燃費のいい攻撃にしてほしいです(漢字あってる?)

あと、全改したら虎竜王より弱くなるってのはやめてほしいです

○そういえば、M950マシンガンは今回も健在なのかな?

あれはかなり使えるから、OGSでも同じようにしてくれると助かります

○武器の追加はごくわずかだから過度の期待はしないでくださいってブログで書いてあるし、前のままって思っといたほうがいいんですかね

延期したからちょっと増やすとかしてほしいものです

発売はいつになるのかな~

○ところで、OGDのEDの曲が、栗林みなみさんから美郷あきさんに変わるそうです

私にとってはまだまだ先の話ですが

このEDの組み合わせって、舞HimeのOPとEDの組み合わせと同じですね

| | コメント (0) | トラックバック (1)

電撃ホビーマガジンの付録DVD

○先日、立ち読みをしていたら、電撃ホビーマガジンの表紙の端にアリカのフィギュアが載っていたので読んでみたら、付録DVDがついていました

その内容は、今まで出たバンプレストオリジナルの機体のアクションフィギュアの紹介や寺田Pと影山さんのインタビュー、そしてOGSやOGDなどのPVとかでした

PVがついている

しかもフィギュアの紹介などの語り手は美佳子さん

どうしようか迷いましたけど、結局買っちゃいました

○早速見てみる

フィギュアのことはまあ置いといて、DVDの質でPVを見られてとてもうれしかったです

でも以前見たのと少し変更点が

○一番の変更は、消えたヒュッケバインです

ブリットの機体が変わったし、PV第1弾のAT-Xチームのあと出てきた4人が、最初の集合はリョウトなのに戦闘シーンではタスクのジガンに

以降、リョウトは全く姿を現しませんでした・・・

これが噂のヒュッケバイン問題か!?って思いました

○第1弾のセリフなしのクスハの竜虎王のあとがレオナからウォーダンに

あの時レオナ何乗ってたっけ?

○あと、アイビスとメガネラトが続けて登場

前は出てませんでした

○まだなんかあった気がするけど・・・、だめや、思い出せん

ってことで、とりあえずこれだけ

今度また見ようっと

見たり、思い出したら追加していきます

○PV見たらますますやりたくなっちゃいました

待ちきれませんね~

まあ、そんなこといっても仕方がないので、しばらくはこのPVでしのいでいくしかありませんね

何とか今年度中に

3月の最後らへんの木曜日になったら懐かしいですね

昔はそれが恒例だったのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパロボW

○あけましておめでとうございます

休みの間はずっと家にいて、パソコン使う暇があったらゲームしてたので全然更新してませんでした

今年もこんな調子でがんばっていこうと思います

○さて、年末年始の一番のビッグニュースはこの「DS初のスパロボ、スパロボW発売決定」ですね

恐れていたことがついに起こってしまいました

DSスパロボの話は前からあったので、DS持ってないからいいメンバーで出ませんようにと祈っていたんですが・・・よりによってナデシコとフルメタが出るなんて

しかもナデシコは劇場版もあって、1部でTV版、2部で劇場版をやりそうな感じです

そんなの買わないわけにはいかないじゃないですか

○出てしまうものは仕方ありません

去年PSP買ったから、今年はDS買えってことですね

三國志大戦が欲しかったからついでに買おうっと

○アストレイも好きだから使いましょう

ってことで、予想レギュラーは

主人公、アキト、リョーコ、ヒカル、イズミ、宗介、クルツ、マオ、ヒイロ、デュオ、リョウ、ガオガイガーのガイ、ロウ、アストレイのガイで14人

あと、使えればナデシコのガイ、九十九、元一朗、サブロウタ、ゼクス達は必ず使います

まだ空きがあればキラ、アスラン、ゴルディマークあたりを使うかな

クルーゾーはどうしようかな

○ガイって名前の人が多いですねw

発売は3月のようなので気長に待ちますか

でも、大人の事情でJの流用が多くて3月ってことは、今年度に間に合わせようとしたってこと?

つまり、OGSは間に合わず、4月以降?

orz

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »