« 日米野球日本全敗 | トップページ | 日本ハム、アジア1に »

三國志10 ②

○三國志10には総勢650人もの武将が出ています

それだけいれば、今まで、少なくとも前回は出ていなかった武将が何人かいます

私はその中の一部、温恢や劉フクや成公英など何人かに、ある共通点を見つけました

それは、蒼天航路に出てたことです!

○蒼天航路とは、講談社のモーニングでかつて連載していた三國志の漫画です

三國志の漫画にしては珍しく、曹操を主人公とした作品ですが、蜀側にも呉側にもスポットを当てているし、多少のアレンジはありますが正史をベースにしていて、横山三國志に続く三國志の漫画です

売ったのもあわせて、800冊以上漫画を持っている私の中でもトップクラスに好きな漫画で、曹操はもちろん袁紹や董卓などもとにかくカッコよく、まさに漢と書いて男と読むような人たちがたくさん登場します

ほめてばかりですけど、とにかく面白いし、曹操と軍師たちのやり取りなど笑える場面もたくさんあったり、もちろん漢たちの戦いはかっこいいなどで私をますます三國志好きにした作品です

○話は戻りますが、三國志10には、そんな蒼天航路で活躍した(してないのもいるけど)武将たちで、今までのシリーズで出てなかった武将が出ています

偶然かもしれませんが、私はコーエーが蒼天航路に影響されたからだと思っています

ナイス!コーエー

○9には前述した温恢など、出ていない武将が結構いて、使いたいなぁと思っていました

それが、10では登場したのでとても喜んで使っています

能力的にあまり使えない武将もいますけど、そんなことはスパロボの時と一緒で、私の愛の前には何も関係ありません

ただ、9と違い、自分の使用武将以外は成長させられないのが不満です

9の時は李典を政治以外100にしたりしてました

好きな武将は強くしたいですよねぇ

○ところで、いなくなった武将って誰だろう?

|

« 日米野球日本全敗 | トップページ | 日本ハム、アジア1に »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三國志10 ②:

» 信長などの戦国武将フィギュアコレクションを展示中 [信長フィギュア!これが戦国時代の風雲児!!]
乱世の時代がフィギュアで忠実によみがえる! [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 12時18分

« 日米野球日本全敗 | トップページ | 日本ハム、アジア1に »